2020/12/22

風呂上がりに! 黄金屋物産店様の栓抜き缶バッジ

黄金屋物産店様より缶バッジ製作の依頼を頂き、Twitterアカウントでご紹介いただきました。

今回ご依頼を頂いたのは栓抜き型缶バッジです。
(正確に言うとバッジではないのですが、缶バッジとパーツなどは同じ物を使っているので缶バッジと表記します。)

温泉といえばお風呂上りの一杯!!
ひんやりと冷えたジュースやコーヒー牛乳をごくごくと飲むのは温泉や銭湯など大きなお風呂に入った時ならではの楽しみです。

黄金屋様が製作された栓抜きには、お風呂上りにビールとラムネを楽しむとうもろこしと卵のキャラクターがふんわりとしたタッチで描かれています。
これは温泉地や銭湯で大活躍しそうな栓抜きですね。

 

缶バッジが栓抜きに変身!!

こちらの栓抜き。使う機械と作る方法は缶バッジと全く同じです。

バックパーツをいつものフックピンではなく、栓抜き用のバックパーツに変えると栓抜きを作ることもできます。
こちらが裏面の栓抜きのパーツです。
全体はプラスチック製なのでさほど重さはありません。
接続パーツとして二重リングが付けられるのでキーホルダーとして使えます。

栓抜きとしての使い方
通常販売されている栓抜きとはちょっと形の違う栓抜き缶バッジ。一見するとどう使えばいいのか?と悩まれる方もいらっしゃるのではないかと思います(実際中の人は最初、使い方が分かりませんでした)

使い方は、裏面にある金属のパーツを王冠に引っかけて使います。

一般的に販売されている栓抜きと違い、持ち手がないので、缶バッジ全体を手で覆うようにしっかりと持ち、金属部分を王冠にしっかりとひっかけます。

そして金属部分を王冠にひっかけたまま、栓抜きバッジを持ち上げていきます。
(瓶が動かないようにもう片方の手は瓶をしっかりと持ってください)

栓抜きバッジを持ち上げていくと、王冠が外れます。

コツは「金属部分を王冠にひっかけたまま、ゆっくり上げていくことです」

お取り扱いの時は、けがをしないように気を付けてください。

黄金屋物産店様について

今回、製作のご依頼を頂いた黄金屋物産店様は、長野県野沢温泉の源泉、麻釜(おがま)の近くにある土産屋さんです。

お店には、今回の栓抜き缶バッジの他、野沢菜漬けや話題のはんごろしキムチ、蔓細工の小物、お土産屋さん定番商品のご当地キーホルダー等、様々な商品を取り扱っています。

缶バッジに書かれている玉子ととうもろこしも販売してるとのこと(現在はお持ち帰りのみのようです)

野沢温泉へ旅行される際は、お土産さがしに立ち寄ってみてください。
野沢菜買いたいけど旅行に行けないという方には通販も対応してるとのことですので、詳しくはTwitterアカウント及び公式HPをご覧ください。

黄金屋様この度はご利用ありがとうございました。

仕様
タイプ:栓抜き缶バッジ
サイズ