缶バッジのパーツ-シェル-バックパーツ-フィルム

シェル・バックパーツ・フィルムの3点セット

缶バッジのパーツ-シェル-バックパーツ-フィルム

シェル・バックパーツ・フィルムの3点セット

缶バッジパーツセット

日本缶バッジ工業では自社でパーツを開発・生産することで、不良率の低い安全ピンパーツを業界最安値で提供しています。 機材をお持ちでない方は、プレス機とサークルカッターと合わせてご使用ください。

最小ロット100個 / 1,850円~ / 納期3~5営業日(詳細
【ご注文受付一時停止のご案内】
現在、缶バッジパーツセットは注文受付を停止しています。
ご検討中のお客様にはご迷惑をおかけして申し訳ございません。何卒よろしくお願いいたします。

缶バッジパーツセットの価格表

※表示価格は全て税別です。

数量/サイズ32mm38mm44mm57mm76mm
100個~
100個の場合
¥18.5
¥1,850
¥19.6
¥1,960
¥20.7
¥2,070
¥21.8
¥2,180
¥30.8
¥3,080
1000個~
1000個の場合
¥15.5
¥15,500
¥16.5
¥16,500
¥17.6
¥17,600
¥19.1
¥19,100
¥29.8
¥29,800
2000個~
2000個の場合
¥14.1
¥28,200
¥14.9
¥29,800
¥15.8
¥31,600
¥17.5
¥35,000
¥28.6
¥57,200
3000個~
3000個の場合
¥13.7
¥41,100
¥14.6
¥43,800
¥15.5
¥46,500
¥17.1
¥51,300
¥27.2
¥81,600
5000個~
5000個の場合
¥13.4
¥67,000
¥14.2
¥71,000
¥15.3
¥76,500
¥16.5
¥82,500
¥26.2
¥131,000
10000個~
10000個の場合
¥13.1
¥131,000
¥14.0
¥140,000
¥14.9
¥149,000
¥16.1
¥161,000
¥24.8
¥248,000
30000個~
30000個の場合
¥12.9
¥387,000
¥13.8
¥414,000
¥14.6
¥438,000
¥15.5
¥465,000
¥24.0
¥720,000
50000個~
50000個の場合
¥12.7
¥635,000
¥13.6
¥680,000
¥14.4
¥720,000
¥15.2
¥760,000
¥23.7
¥1,185,000
100000個~
100000個の場合
¥12.5
¥1,250,000
¥13.4
¥1,340,000
¥14.2
¥1,420,000
¥15.0
¥1,500,000
¥23.5
¥2,350,000
1000000個~
送料表(税込)
数量価格
100個~¥2,200
1000個~¥2,200
2000個~¥2,200
3000個~¥2,600
5000個~¥3,350
10000個~¥4,850
30000個~¥10,900
50000個~¥10,900
100000個~¥10,900
  1. ※缶バッジパーツ購入時はこちらの専用送料表が適用されます。
  2. ※缶バッジマシンとパーツをまとめてご購入の場合、パーツ購入時の送料が適応されます。

缶バッジパーツセットの納期について

ご成約後(ご注文内容確定・ご入金完了)から3~5営業日程度で弊社から発送いたします。
1万個以上のご注文の場合、ご用意に追加のお日にちをいただく場合がありますのでご注意ください。

缶バッジパーツセットについて

日本缶バッジ工業の安全ピンパーツは傷が目立ちにくい

本パーツセットの最大の特徴はサテン地加工を施したバックパーツです。

サテン地とは、金属の表面部分に無数の超微細な凹凸をあえて作り、少しザラっとした手触りで滑りにくくする加工方法の事です。果物の梨の表面に似ていることから「梨地(ナシジ)」とも呼ばれます。 サテン地により表面が凹凸しているために「傷がつきにくい、あるいは傷がついても目立ちにくい」です。これにより、生産・加工・販売時における不良品の発生率が大幅に改善され、購入後に傷を心配する必要もなくなりました。

以下の画像は従来のパーツと、サテン地の新パーツにおける傷の目立ちやすさの比較です。

旧オリジナル缶バッジパーツセット

従来のパーツ

新オリジナル缶バッジパーツセット

サテン地加工を施したパーツ

どちらも同じように傷をつけてみましたが、サテン地の新パーツではほとんど傷がついていません。また、見て分る通り傷があまり目立ちません。

パーツに関してご不明な点等ありましたら、こちらのお問い合わせフォームからご相談ください。

缶バッジパーツセットの制作についてよくある質問

  • 安全ピンタイプはどのような用途で作成されますか?

    安全ピンタイプの缶バッジは広く一般的な仕様です。どんな缶バッジにも向いているパーツになります。

  • 安全ピン缶バッジでよく製作されるサイズは何mmですか?

    57mmサイズになります。缶バッジの流行と共にサイズが大きくなっていき、57mmサイズが最も一般的で多く市場に出回っているサイズだと感じています。

  • 自分で缶バッジを作成する際に必要なものは何ですか?

    個人で缶バッジを作成する際に必要なものは、次の3点です。製缶機材(製造プレス機・サークルカッター)、缶バッジパーツ(シェル・バックパーツ・フィルム)、デザインを印刷した用紙です。
    なお当社ではお客様が購入後、すぐにオリジナル缶バッジを作成できるよう、製缶機材とともに缶バッジパーツセット(シェル・安全ピンバックパーツ・フィルム)を販売しております。