缶バッジの
デザインデータ作成方法

Design Method

で簡単制作

缶バッチ製作のご依頼時には
ご希望のデザインデータをメールにてお送り下さい。

例:25mmサイズ

内径の25mm以内が缶バッジの表面部分となります。

※全体的にデザインがある場合は点線の外側、まきしろ部分にもデザインを入れて下さい。

まきしろ まきしろ

作成したデザインデータ

出来上がりのイメージ

上の缶バッチサンプル画像、内径の点線(ガイド線)は缶バッジ製作後の仕上がりサイズの目安です。
デザインレイアウト作成時の目安としてご利用ください。

また缶バッジを製作するデザインデータ(入稿データ)にガイド線は必要ありません。デザインとガイド線が分離できるデータ・レイヤーを分けて作成されたもの・もしくはガイドの点線を削除したデータを作成していただきますようお願いいたします。

データ形式はpsdファイル・aiファイルの他にjpgファイル・gifファイル・bmpファイル・pngファイルでも缶バッチの製作をお受けできます。

※テンプレートを使用したデザインデータのご用意が難しい場合、弊社でデータ調整の代行をさせていただきます。その際には500円~3000円程度のデータ作成費を別途申し受けます。

※著作権や商標登録を第三者が有するデザインの入稿、製作はお受けできません。

※缶バッジ仕上がりの色味はディスプレイ上での見ためと若干差異がございます。
ご了承くださいませ。

その他些細なことでも缶バッチのデータ作成に関することはお気軽にお問い合わせくださいませ。

缶バッチ各サイズの内径と外径
サイズ 25
mm
32
mm
38
mm
44
mm
57
mm
76
mm
内径 24.28
mm
31.3
mm
37.36
mm
43.29
mm
56.35
mm
75.36
mm
外径 33.38
mm
41.37
mm
46.74
mm
53
mm
66.69
mm
87
mm
  • Photoshop
  • Illustlator
  • その他ソフト
  • Download

    当社指定の缶バッチテンプレートをダウンロードしていただき、データを作成してください。

  • デザイン

    テンプレート

    テンプレートのガイド線(点線)内が缶バッジ表面部分の目安となりますので、大事なデザインは点線円内に配置してデザインを作成してください。テンプレートのガイド線(点線)をデザインレイヤーと統合しないでください。

  • ご希望のデザインデータをメールにてお送り下さい。

    ご希望のデザインデータをメールにてお送りください。

  • まきしろ部分を意識してデザインを行ってください。

  • 300~350dpi程度の解像度でデータを作成してください。

  • 画像データはpsdファイルで保存してください。

  • 当サイトのテンプレート以外は使用できません。

  • ガイドレイヤーにデザインを配置しないでください。

  • カラーモードはCMYK・塗りの合計値は300以下を推奨します。

  • クリッピングパスは使用しないでください。

  • Download

    当社指定の缶バッチテンプレートをダウンロードしていただき、データを作成してください。

  • デザイン

    テンプレート

    テンプレートのガイド線(点線)内が缶バッジ表面部分の目安となりますので、大事なデザインは点線円内に配置してデザインを作成してください。テンプレートのガイド線(点線)をデザインレイヤーと統合しないでください。

  • ご希望のデザインデータをメールにてお送りください。

  • まきしろ部分を意識してデザインを行ってください。

  • 300~350dpi程度の解像度でデータを作成してください。

  • 画像データはaiファイル(Illustrator CC以下)で保存してください。

  • テキストは必ずアウトライン化を行ってください。

  • 当サイトのテンプレート以外は使用できません。

  • ガイドレイヤーにデザインを配置しないでください。

  • カラーモードはCMYK・塗りの合計値は300以下を推奨します。

  • クリッピングパスは使用しないでください。

  • 画像を配置してある場合は、配置した画像も一緒にお送りください。
    ※画像を埋め込んでいただくか、ラスタライズをしても入稿できます。

  • Download

    【JPGテンプレートでのご入稿】
    当社指定のJPGテンプレート(解像度350dpi)をダウンロードのしていただき、データを作成してください。

  • デザイン

    テンプレート

    テンプレートのガイド線(点線)内が缶バッジ表面部分の目安となりますので大事なデザインは点線円内に配置し点線円を削除して入稿してください。

  • ご希望のデザインデータをメールにてお送りください。

  • まきしろ部分を意識してデザインを行ってください。

  • 画像解像度が低い場合は仕上がりも準じて荒くなります。

  • 画像データはjpgファイル・gifファイル・bmpファイルのいずれかで保存して下さい。

  • 当サイトのテンプレート以外は使用できません。

  • 複数デザインの場合はファイル名に各製作個数がわかるように記載をお願いします。

【Word・Excel、作成に使用する素材データのみのご入稿】

データを調整する作業を弊社で代行させていただきますので、別途調整費を申し受けます。

※調整費:¥500~、データ内容の確認後、調整費の提示・ご相談をさせていただきます。Word・Excelは標準フォントを使用してのデータ作成をおすすめいたします。

【素材データを元にこちらでデザインを作成する場合】

簡単な文字入れから複雑なデザイン作成までなんでもご相談ください。

※デザイン作成費:¥500~¥5000程度 素材データと修正内容のご指示により、費用の提示・ご相談をさせていただきます。当店でデザインさせていただいたデータは2次利用が可能です。


コピーライトをまきしろに配置するには

コピーライトや文字などを缶バッジの縁に配置したいという場合は
下記のように画像を作成します。
下の画像は、点線(まきしろ)の外側に沿ってIllustrator上で
6.5ポイントでURLを記入したものです。

コピーライト

上記のように仕上がり目安の点線円の外側のフチに這わせるように文字を配置すると、
フチの裏側に回り込むように配置される形になります。ぜひ挑戦してみてください!

リアライズで制作されたオリジナル缶バッジ達のギャラリー

オリジナル缶バッジ
制作ギャラリー

リアライズがこれまで制作してきたオリジナル缶バッジの一部をご紹介!リアライズで制作された缶バッジがもっともっと世の中で活躍し、こういったご紹介が皆様の活動のほんの少しの力になれば幸いです。