2018/02/28

4通りの使い道!壁掛けもできるスタンド缶バッジ登場

スタント缶バッジ新登場!

皆さま、こんにちは!

3月といえば卒園・卒業・異動など…お別れの季節ですね。

そんなとき…思い出のアイテムとして、缶バッジを作ってみてはいかがでしょうか?

「缶バッジって服とかバッグにつけるものでしょ?そんなにつける機会が…」とお考えになっている方も多いのではないでしょうか。ご安心ください。

今回はなんと立てたり、壁に飾ることができる缶バッジのご紹介です☆

それでは、スタンド缶バッジについて詳しくご説明させていただきます!

スタンド缶バッジの使い道は4通り!

スタンド缶バッジには、実に4通りもの使い道があります。

缶バッジの裏側にはスタンドパーツが付いているのですが、このパーツがスタンド缶バッジの核となるのです。

1)お部屋のインテリアとして!

自立するスタンドバッジ

自立式のラチェット機能で部屋のインテリアとして飾ることができます。

スタンドは15°刻みで好きな角度に調節可能。

アクリルスタンドやぬいぐるみなどと一緒に飾ってみるのもいいですね!

2)180度立てるとキーホルダーに!

スタンド缶バッジはキーホルダーにもなる

スタンドパーツに開いている穴にボールチェーンをつければ、キーホルダーに早変わり。

平穴もあるのでネックストラップ・平紐を通してメダル風にすることもできますよ!お子さまへのごほうびアイテムにもおススメです。

 3)壁やコルクボードに飾ることも!

スタンド缶バッジは壁に飾れる

押しピンをスタンドパーツに付ければ壁やコルクボードに飾ることができます。

今まで壁に飾るというイメージがなかった缶バッジですが、この機会にポスターやタペストリーと一緒に推しキャラを壁に飾ってみてはいかがでしょうか?

4)もちろん通常の缶バッジとしても!

通常通りの使いたかも可能なスタンド缶バッジ

スタンドパーツには安全ピンがついているので、通常の缶バッジのようにバッグや帽子など布ものにも着けることができます!

安全ピンを使用するときはスタンドを完全に折りたたむことができるので、ジャマになりませんよ。

大きいデカ缶バッジをお探しの方へ

150mmスタンド

じつは、スタンドタイプの缶バッジには150mmと250mmの大型サイズのデカ缶バッジも存在します!

通常サイズのスタンド缶バッジとは仕様が異なりますが、そのインパクトは絶大ですよ。お部屋に飾ればみんなの目を引くこと間違いなし!

こちらの商品については自動お見積りフォームまたはお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

まとめ

ということで、スタンド缶バッジの魅力についてお伝えしてまいりましたが、いかがでしたでしょうか?

価格など詳しいお見積もりに関しては、REALIZE NET 缶バッジ激安価格表をご覧ください。

実際に手にとってみないとピンとこないという方、リアライズではサンプルもお渡ししております。スタンド缶バッジのご請求は、こちらのフォームよりどうぞ!

サンプルご希望の方は、お問い合わせページから

これからも皆様に喜んでいただける新商材や新サービスを世の中に発信していきます。是非ご注目ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました☆

※スタンド缶バッジの製作は10個より承っております。
※現在は44mm/57mmサイズのみ製作可能となっております。
※無料サンプルは無償で2個までお渡ししております。

■祝!リアライズ10周年新商品リリース企画■

第1弾:新世代オリジナルグッズ!連結アクキー缶バッジの魅力をご紹介!

第2弾:手触り新感覚!マット缶バッジの魅力をご紹介!