2022/06/27

オタ活×ファッション「痛バッグ」とは?

こんにちは!株式会社リアライズです。

突然ですが、みなさまは「痛バッグ」というものをご存じでしょうか?

通称「痛バ」と呼ばれる、好きなキャラクター缶バッジやキーホルダーなどのグッズをたくさんつけて飾るバッグのことです。

 

昔はグッズをさりげなく持つことが主流でしたが、オタク文化が浸透してきた近年においては、自分の好きなものを主張できる手段として痛バッグが定番化してきつつあります。

土台となるバッグのデザインも年々増えてきており、服装や好みに合わせて選べるようになってきているため、ファッションとして大好きなキャラクターや作品と出掛けることができるのも痛バッグが人気となっている理由のひとつではないでしょうか?

最近は小さなクリアバッグを缶バッジやトレカ・チェキなどでデコレーションしたものが流行しているとか!

 

これを書いている筆者もオタクを嗜む身で、痛バッグを数個所持しておりますが、最近はホログラム仕様の缶バッジを使った痛バッグ制作にハマっています。

キャラクターのイメージに併せて土台のバッグを暗い色にすることが多いのですが、ホログラム仕様の缶バッジがキラキラ輝いて見えるので、存在感たっぷりの仕様にすることができますよ!

 

ホログラム缶バッジの詳細はこちら

 

今回はソードアートオンラインの主題歌などで知られるアーティストの春奈るなさんと、回転式痛バッグを制作し話題になっているブランド「REA RARE(リアレア)」さんのコラボ痛バッグのニュースをお届けいたします。

既に痛バッグを持っているユーザーさんもですが、これから痛バッグを作りたい!と思っている方にぜひ読んでいただきたい記事となっております!

 

目次

◆実際に使っているからこそわかる、こだわりのつまった痛バッグ

◆痛バッグをデコレーションするグッズの定番『缶バッジ』

◆オリジナルグッズ制作を丁寧にサポートいたします。

◆バッチリ缶バッジ最新情報をTwitterで発信中

 

 

実際に使っているからこそわかる、こだわりのつまった痛バッグ

リアレアより発売されている着脱回転式の痛バッグ「クルア」:春奈るな×リアレア コラボ痛バッグ「OSHI TO DATE」インタビューより

 

数々のアニメの主題歌を歌われていることでも知られるアーティストの春奈るなさんは、テレビ番組で痛バッグの魅力を語ったり、ご自身のSNSやyoutubeでもご自身の作った痛バッグを紹介するなど痛バッグのヘヴィーユーザー。

 

そんな春奈るなさんと、缶バッジやグッズを飾る痛バッグの前面部分を着脱回転させることのできる画期的な痛バッグ「クルア」を開発したREA RARE(リアレア)さんのコラボバッグが6月7日から予約開始となっております。

 

その名も『OSHI TO DATE』

 

春奈るな×リアレア コラボ痛バッグ「OSHI TO DATE」インタビューより

 

痛バッグユーザーの筆者は名前からしてときめきが止まりません♪

animate Timesさんでは、春奈るなさんとリアレアさんの痛バッグへの熱いこだわりがインタビュー形式として掲載されています。

 

バッグの写真を拝見しましたが、表だけ見るとまったく痛バッグだとは気づかないぐらいの可愛さ…!

カラー展開も全8色、珍しいくすみカラーもあったりと、推しのカラーに合わせて選びたいオタク心を余すことなく反映してくださっています。

春奈るな×リアレア コラボ痛バッグ「OSHI TO DATE」インタビューより)

 

インタビュー内で私が気になったのは鞄の重さについて。

(以下インタビューより抜粋)


――春奈さんが特にこだわられていたのが「軽さ」でしたね。

春奈:そうですね。以前持っていたレザー調の痛バは、可愛いのですが、重たいのがネックだったんです。今回は生地自体が軽いものを選び、できるかぎり軽量化しました。

 

リアレア:高級感のあるPU素材を使用しました。軽いのに高級感があり、床に直置きしたときに自立するというところもポイントだと思います。

 

(animate Times:“痛バ”は推しそのもの。春奈るな×リアレア コラボ痛バッグ「OSHI TO DATE」インタビュー2Pより)


 

痛バッグを持って出かけるのは、やはりイベントなどが主になることが多いと思います。

どうしても荷物が増えがちなイベント参戦の中で、鞄につける缶バッジなどのグッズの重さもプラスされることを考えると、土台となるバッグの軽さは非常に重要なポイントではないでしょうか?

 

その他にも春奈るなさんとREA RARE(リアレア)さんの開発に関する熱い思いやこだわりが記事内で語られています。

痛バッグユーザーの思いが詰まった痛バッグ、購入を検討している方も、痛バッグに興味がある方も、ぜひインタビューをご覧ください!

 

引用元:“痛バ”は推しそのもの。春奈るな×リアレア コラボ痛バッグ「OSHI TO DATE」インタビュー

 

『OSHI TO DATE』春奈るな×リアレア フリルトートバッグ

価格:¥8,250(税込み)

全8色展開

※2022年9月中発売予定

 

リアレア公式通販サイト

animate ONLINE

 

 

↓↓春奈るなさん公式Twitter↓↓

 

↓↓REA RARE(リアレア)さん公式Twitter↓↓

 

痛バッグをデコレーションするグッズの定番『缶バッジ』

痛バッグを作る際に欠かせないグッズといえば缶バッジ!

中でも57mmと76mmのサイズは痛バッグとして使用されることが多いのではないでしょうか?

株式会社リアライズの「バッチリ缶バッジ」では、57mmと76mmのサイズはもちろん、豊富にサイズをご用意しております。

 

例えば缶バッジの中でも人気の高い「安全ピン」タイプは

[25mm・32mm・38mm・44mm・57mm・76mm]の6サイズ展開

 

 

お好みのサイズでオリジナルの缶バッジの作成が可能です!

安全ピンタイプ缶バッジ詳細

 

ちなみに、今回ご紹介した『OSHI TO DATE』フリルトートバッグは、57mmの缶バッジが約24個つけられるようです!

 

種類についても様々、一押しは「オーバーホロ」の缶バッジ!

こちらは通常のホログラム加工とは異なり、デザインの上から透明のホログラムシートを重ね合わせるスペシャル仕様の缶バッジです。

角度によって少しずつ見え方が違うため、バッグに同じものをたくさんつけても、通常の缶バッジにオーバーホロの缶バッジを少しだけ混ぜても存在感を放つこと間違いなし!

 

オーバーホロ缶バッジ詳細

 

他にも

 

・柄物との相性抜群!【布プリント缶バッジ

 

・缶バッジの縁をメタリックに!存在感のある【マイラーリング缶バッジ

 

・写真との相性もいい【丸角長方形缶バッジ

 

などなど、こちらで紹介しているのはバッチリ缶バッジで作成できる缶バッジのほんの一部です。

バッチリ缶バッジで制作可能な全ラインナップは以下よりご確認ください!

 

全ラインナップはこちら

 

オリジナルグッズ制作を丁寧にサポートいたします。

 

バッチリ缶バッジを運営する株式会社リアライズでは年間約18,000件のグッズ作成依頼をいただいております。

缶バッジだけにとどまらず、キーホルダーやアクリルスタンドの作成を行う「日本キーホルダー工業」、オリジナルTシャツの作成を手掛ける「推しTeeふぁくとりー」

それぞれ専門のコンシェルジュが付き、一人ひとりのグッズ制作を丁寧にサポートいたします。

 

グッズ制作が初めての方も、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ

 

お問い合わせはこちら

 

◆キーホルダーやアクリルスタンドの作成なら【日本キーホルダー工業

 

◆オリジナルTシャツの作成なら【推しTeeふぁくとりー

 

バッチリ缶バッジ最新情報をTwitterで発信中

バッチリ缶バッジでは最新情報をTwitterで発信中です。

ツイート割引キャンペーンも行っておりますので、フォロー&チェックをお願いいたします♪

 

↓↓バッチリ缶バッジTwitter↓↓