2021/11/27

1人でも多くの人に知って欲しい「イエロードッグプロジェクト」。

みなさま、おはようございます(╹◡╹)
清々しいほど良く晴れた土曜日の朝、いかがお過ごしでしょうか??
11月ももう終わりを迎えようとしています。
例年ですとこの時期はもう寒いはずなのに、このぽかぽか陽射しは寒がりのわたしにはとってもありがたいです♪
我が家の猫ちゃんたちは日向でびろーんと寝ていて、気持ち良さそうです。(笑)

わたしの家では父も母も動物が好きで、小さな頃から猫や犬が一緒にいる生活が当たり前でした。
それは大人になった今も変わっておらず、家を出て一人暮らしをするときにも第一条件は「 ペット可 」の物件で、引っ越しをしてすぐに猫ちゃんを譲り受けました。

ずっと動物と暮らしていても、いまだに猫や犬に対する知識で「 あーそうなのか! 」と思うような知らないことがたくさんあり、猫ちゃんたちに幸せに暮らしてもらえるように日々勉強です。

そんな中とってもタイセツな内容が書かれている記事を見つけました。
ぜひひとりでも多くのかたに知っておいていただきたいと思いましたので、ここでご紹介させていただきます。

日本での認知度はゼロに等しい「 イエローリボン 」。

道で「 黄色のリボン 」をつけているワンちゃんを見かけたら、近づかずにそっと見守ってください。

みなさまは「 イエロードッグプロジェクト 」をご存知でしょうか??
わたしはこの記事を読んで初めて知りました….。

世の中には、他のワンちゃんや人間との交流が難しいワンちゃんがいます。

過去に虐待を受けて心に傷を負ってしまい、怖がって過剰に反応してしまう。
健康上の問題がある。
社会復帰のためにトレーニング中。
ほかの犬が怖かったり、ほかの犬が近づくと反応してしまう。
などなど。

上記に記したように理由はさまざまですが、飼い主さんたちはワンちゃんのリードに黄色いリボンをつけて周りにお知らせしています。

ですが、わたしもそうですが日本での認知度はかなり低く、ほとんど知られていないそうです。

このことを受け、「 黄色いリボン 」についての意味や理解を深めたい・広めたいと立ち上がったものが『 イエロードッグプロジェクト 』で、2016年にスウェーデンで発祥したと言われています。

より分かりやすく伝えられるよう、缶バッジ作成。

今の時代はSNSなど、情報を広めるための便利なツールがありますが、それでもやはり万能ではなく、知って欲しい全ての人に伝わるわけではありません。

今、ワンちゃんの目の前にいて、可愛がってくれようとしている人に理解して欲しい。

そういう「 理解してもらいたい 」という思いから、目で見て分かりやすいように、缶バッジが製作されたそうです。

その缶バッジには、「 はなれていてね 」という言葉とワンちゃんのイラストが描かれています。

パッと見ただけで相手にも伝わり、黄色いリボンの意味も伝えやすくなった、トレーニング中のワンちゃんのお散歩が安心して出来るようになった、など。

缶バッジ自体は小さなものですが、その効果や安心感は大きなものになったようです。

ニュース引用元:ねとらぼ 生物部

黄色いリボンをつけたワンちゃんの将来も見据えて、もっと広まって欲しい。

保護犬の中には、成長過程で他の犬と触れ合うこともなく成犬になってしまい、ほかからの刺激に過剰に反応してしまう子もいるそうです。
そういうワンちゃんに新しい飼い主を探すためには、トレーニングが必要になります。
「 黄色いリボン 」をつけている意味について周知度が上がっていけば、トレーニングもスムーズに進み、ゆくゆくは「 ペットショップで買うのではなく、保護犬を家族に迎える 」という選択肢が世間に広まるのではないでしょうか??

この記事を読んで『 イエロードッグプロジェクト 』に、少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。

Yellow Ribbon Dog
Instagram
Twitter
Facebook
LINE公式アカウント
イエローリボンドッグを応援するチャリティショップ

リアライズの「 バッチリ缶バッジ 」でも、オリジナル缶バッジをご製作いただけます。

当社「 バッチリ缶バッジ 」は《 日本一お客さまに優しいオリジナル缶バッジ製作のメーカー 》を目標とし、年間18000件の製作に携わっております。
豊富な製作実績で缶バッジは高クオリティ、スタッフはお客さまの心に寄り添い、全てのお客さまにとって「 缶バッチ・グッズ製造のコンシェルジュ 」となれるよう、日々全力で取り組んでおります!

種類豊富なオリジナル缶バッジをご用意いたしております!

バッチリ缶バッジではバリエーションに富んだオリジナル缶バッジをご用意しておりますので、きっとお客さまのご希望に合った缶バッジをご製作いただけると思います!

🎗 キラキラシートでさまざまな表現が可能な「 ホログラム缶バッジ
🎗 優しい手触りが特徴の「 布プリント缶バッジ 」
🎗 スタンドパーツ付属で缶バッジ自体が自立する「 スタンド缶バッジ 」
🎗 スタンダードな缶バッジよりもグレードアップ感を感じられる「 マットプリント缶バッジ 」
🎗 ウラ面が鏡仕様になっているのでコンパクトミラーとして実用的にお使いいただける「 缶ミラー 」

そのほかにも、素材や形態が少し変わったバッジもご用意いたしております。

木の温もりが感じられる「 木製バッジ 」、ぷっくりとした刺繍の質感がキュートな「 刺繍バッジ 」、アクリルキーホルダーと缶バッジが合体した「 連結アクキー缶バッジ 」などなど。

初めて製作をご検討中のお客さまも、どうか安心してお問合せください★

当店には専属のデザイナーが在籍しておりますので、缶バッジ製作に関する細かな知識などは必要ございません!
デザインやお写真、イラストなどのデータをお送りいただくだけで、どなたでも簡単にオリジナルの缶バッジをご製作いただけます★

疑問点や不安なことなど、お気軽にスタッフまでお問合せください!

🎗 バッチリ缶バッジへのお問合せはこちらからお願いいたします 🎗

「 思い 」を「 カタチ 」に、モノづくりで世界を楽しく!

お客さまの「 思い 」を「 カタチ 」にするお手伝い、バッチリ缶バッジにお任せください♪

株式会社リアライズでは「 オリジナル缶バッジ 」のほかにもさまざまなオリジナルグッズをご製作いただけます。
お客さまの伝えたい思い、ご使用の用途やご予算などに合わせてご相談・ご提案させていただくことも可能となっております。
企画でお悩みの担当者様、ぜひ1度リアライズにご相談ください。

🎗 オリジナルグッズ製作の総合ご案内サイトはこちらからご覧いただけます 🎗

最後に♪

最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます★
今回の記事を読んでいただき、みなさまが周りの人へも「 黄色いリボン 」の意味を伝えて下さったらとっても嬉しいです。
今回ご紹介した缶バッジも「 優しい気持ち 」から生まれたものです。
ワンちゃんにとっても人にとってもストレスの少ない、優しい気持ちで溢れた世の中になることを願っています🎗

それではまたお会いする日まで….★