2013/05/02

パンツの果ての缶バッジデザイン

モラトリアムパンツってなに?
そそられるタイトルですが
新進気鋭の劇団の缶バッジデザインです。

2011年に旗揚げされた、俳優・橋本昭博主宰の演劇プロデュースユニット
「モラトリアムパンツ」、通称「モラパン」

「 世界と、いまと、空間と、人と人とを繋いでいく。
果ては、パンツの果てまでも。」
というコンセプトはでポップな世界を期待させてくれます。

缶バッジのデザインも、モノトーンでかなりシンプル。
でも、パンツなんです。
マジックで書いたようなキュートなパンツが際立つデザインです。

公演はまだ4回目を終えたばかりのモラパンですが
今年の夏はシンガポールでの公演も控えているそう。
デザイナー・カメラマン・画家・ 映像クリエイターなどのアーティストを
演劇に起用するなど、新しい舞台作りに積極的に取り組む
モラパンに今度大注目です。

演劇プロデュースユニット「モラトリアムパンツ」の公式サイトはこちら

演劇を見に行って缶バッジがもらえたら
記念にもなり嬉しいですね!

リアライズ
山口