2022/06/21

文化や歴史に触れるきっかけに…来場者特典としての缶バッジの役割

こんにちは、株式会社リアライズです。

突然ですが、みなさまは遺跡や文化遺産など、歴史を感じる場所や物はお好きでしょうか?

これを書いている私は、そういった歴史的建造物や遺物にとても興味を惹かれるタイプです!

今回はそんな歴史や遺物が好きな皆様や、資料館、博物館、観光地などで働いていらっしゃる皆様にご紹介したい内容となっております。

 

目次

◆月替わりの来場特典、京都・長岡京の埋文センターで特製缶バッジプレゼント

◆実は多い?来場者特典としての缶バッジ

◆“缶“バッジだけではない、形も種類も様々なバッジたち

◆年間18000件、缶バッジだけではない株式会社リアライズの「ものづくり」

◆バッチリ缶バッジTwitter情報

 

 

月替わりの来場特典、京都・長岡京の埋文センターで特製缶バッジプレゼント

京都府長岡京市埋蔵文化財センターで、2022年6月から2022年12月まで、月替わりでデザインが異なる缶バッジを来場者にプレゼントしているそうです。

異なる7種類の缶バッジはすべて職員さんの手作り…!

(6~12月の特製缶バッジを紹介するチラシ、実物はぜひ現地で!)

 

日本最古の護符の木簡や、祭事用の土馬など、それぞれ長岡京時代の代表的な遺物がデザインされた缶バッジですが、地の色をすべて水色にすることで並べたときに統一感があり、コレクター心を揺さぶりますよね!

この缶バッジ配布ですが、長岡京市埋蔵文化財センターの開設40周年。

そして、2012~21年に行った長岡京の発掘調査を写真と解説パネルで紹介した「まいぶんミニ展示」に併せて企画されたそうです。

何度も足を運んで長岡京時代への知見を深めながら、スタンプラリーのようなワクワク感で月替わりの特製缶バッジをあつめてみてはいかがでしょうか?

 

引用元:遺物モチーフ缶バッジ、月替わりでプレゼント 京都・長岡京の埋文センター

京都府長岡京市埋蔵文化財センターHP

 

 

実は多い?来場者特典としての缶バッジ

京都府長岡京市埋蔵文化財センターのように、来場者の特典としてノベルティグッズを配る観光地や施設も増えています。

ノベルティをきっかけにその場所に訪れ、その土地の歴史や文化に触れる機会を作り、興味を持ってもらう、という意味でも来場者特典というのは非常に重要な役割をもっているのではないでしょうか?

中でも、デザインやサイズの選択肢が多く、その場で鞄や洋服、帽子などにつけたり、年齢や性別を問わず楽しめることから、ノベルティとしての人気も高いのが缶バッジです。

こちらの記事を読んでいただいている人の中にも、自分の務めている博物館や資料館、または観光地などでノベルティとして缶バッジを作成してみたい、と思ってくださった方もいらっしゃると思います。

 

 

とはいえ、いざノベルティを制作するとなると、自分でオリジナルのデザインを考えたりするのは難しい、かといってプロのデザイナーさんに頼むのも…と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そういった方には「写真」を缶バッジにするという方法をオススメいたします!

例えば資料館であれば展示物の写真を、観光地であれば特産物や四季で変わるその地の景色や四季折々の花の写真をつかってみる。

写真を使用することで、来場されたお客様に缶バッジに写る展示物や場所をご案内したり、魅力を紹介したり、興味を持っていただくきっかけとしても効果を発揮してくれるかもしれません!

これから夏休みが始まる、というところで、来場者特典としてだけでなく、スタンプラリーを企画して、特典として缶バッジを用意する、というのはいかがでしょうか?

 

サイズやデザインの選択肢が幅広い缶バッジというアイテムだからこそ、ノベルティとしての使い方も自由な発想で楽しんでいただければと思います♪

 

 

“缶“だけではない、形も種類も様々なバッジたち

バッチリ缶バッジでは、サイズ、形、質感など、豊富な種類の缶バッジをご用意しております。

写真を使った缶バッジを作成してみたい、と考えている方には、スクエア型の缶バッジはいかがでしょうか? 

スクエアといっても正方形や長方形、角が丸く加工された角丸長方形などさまざまご用意しております。

景色や建物を缶バッジのデザインとして使用するなら、長方形型がおすすめ!

写真と一緒に建物や施設の名称を印刷すると、来場記念としてより喜んでいただけると思いますよ。

長方形缶バッジ詳細

 

バッチリ缶バッジというホームページの名前だけ見ると、アルミで出来たものの制作を想像される方も多いと思いますが、当社では一風変わった素材のバッジ作成も承っております。

それがこちらの「木製バッジ」です!

 

 

缶バッジとは異なり、木材に直接イラストなどが印刷される木製バッジは、木の質感がそのまま出るので、あたたかみのある雰囲気に仕上がります。

施設の名称やロゴを印刷するだけでもインパクト抜群、味のあるバッジが出来上がりますよ!

木製バッジ詳細

 

 

当社では、他にもさまざまな素材や質感のバッジをご用意しております!

 

・当社オリジナル開発、モダンな雰囲気の【レコードバッジ

 

・超ビッグサイズ!インテリアとして飾りたい【150mm缶バッジ

 

・個性で勝負するなら【刺繍バッジ

 

などなど、他にも豊富なラインナップで皆様の缶バッジ制作をサポートいたします。

 

詳しい製品情報はホームページにてご確認くださいませ。

 

製品ラインナップはこちら

 

 

年間18000件、缶バッジだけではない株式会社リアライズの「ものづくり」

バッチリ缶バッジを手がける株式会社リアライズでは、缶バッジの他にもキーホルダーやTシャツなど、年間約18,000件のグッズ制作依頼をいただいております。

 

◆オリジナルキーホルダーやアクリル製品の制作を手がける【日本キーホルダー工業

 

◆オリジナルTシャツ制作を手がける【推しTeeファクトリー

 

缶バッジ制作に関しても、イラストレーターやフォトショップといった専門のツールがなくても画像1枚から作成が可能

専門のコンシェルジュがサポートをさせていただくため、初めてのグッズ作成の疑問などにも丁寧にお答えいたします。

 

その地や施設を訪れたお客様に楽しんでもらうからこそ、制作する側も楽しんでいただきたい…。

その気持ちは当社の“「 思い 」を「 カタチ 」に、モノづくりで世界を楽しく!”という企業理念にも通じています。

 

制作前に仕上がりが見てみたい、という方には無料サンプルも配布しております。

ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ!

 

お問い合わせはこちら

 

 

バッチリ缶バッジTwitter情報

バッチリ缶バッジではTwitterにて情報を発信中です。

Twitterの投稿割引もありますので、ぜひチェック&フォローをよろしくお願いいたします!

 

↓↓バッチリ缶バッジTwitter↓↓