缶バッジ

オリジナル缶バッジ激安製作
リアライズ缶バッチは全て自社生産★納期と品質に絶対の自信!!

REALIZE NET

お気軽にお問い合わせください
03-6677-8898
営業時間:月〜金9:00~18:00 ※祝日を除く

 缶バッジ製作ブログ 

オリジナル缶バッチ激安製作専門店によるグッズとものづくりのブログ

こんばんは。

リアライズネットの佐藤です。

今月は予想以上の受注推移を記録しております。

このままいけば過去最高だった今年の8月を超えてしまうかもしれません。

現在のところ缶バッジ受注が130件となっています。実に1日に13件平均のご依頼をいただいているということですから、うちのスタッフも少ない人数ながらよくがんばってくれてると、頭が下がります。

キーホルダーも大型のご依頼をいただいておりまして、本日私は障害者施設周り等出ていたのですが、事務所内はてんやわんやで製作に没頭していた模様です。

お客様はもちろんですが、うちの優秀な従業員のみなさんがいてくれてこそ商売がなりたっているのは当然のことで、いつかみんなに恩返しをしたいと考えています。

まあ、この社長ブログ、従業員はきっとみていないんですがね・・・。

密かに従業員への恩返しを誓ったところで少し眠気に襲われてしまっているので今日は睡眠に入りますzzz

リアライズ

こんばんは。

缶バッジ製作REALIZE NETの佐藤です。

明日からいよいよ障害者施設での作業受け入れが開始されます。

障害を持った方々の社会復帰の為に、地域やさまざまな企業が協力の手をさしのべているのですが、まだまだ一般への理解は薄く、施設の利用者さん達は月給10000円~15000円程度の中で作業を強いられている現実があります。

僕は起業家として、人として自分にできることはやっていきたいと考えています。

カッコつける訳ではなくて、本当にこれは自分の為に、なんですけどね。

人の為にがんばろうという思いの強さを僕は知っているので、その強さを利用して、事業をもった前進させようと思っています。

最大限に自分を働かせる為に、この取り組がもっとも効果的だということを僕は知っているから、そうする!

そういうからくりです。

「誰かの為に慣れている、みたいだ」

↑この感覚によって人は自分の人生にこれまで以上の価値を見いだせると思っています。

俺ってえらいよな!

って自分で褒めたいだけ。そんな優越感にひたるだけ、だっていいです。

それが誰かの為に実際になっているのなら。

海外に井戸を掘るとか学校をつくるとか、そういうことは難しくて今はできませんし、それが良いやり方なのかはわかりません。

だから今は身近にいる、働きたいけど働けない人達に缶バッジ製作を通じて雇用を創出し報酬を発生させる。

これが当面の目標です。

自分の天命を知る為の小さくて大きな一歩に明日はなると感じています。

このしくみが円滑にできあがれば、多くの方に現在の缶バッジ事業への理解をしめしてもらえるのではないか、とも思っています。

これからは、

「お客様が当店で注文をしてくださることでどこかの誰かが助けられている」

この仕組みづくりに励みたいと思っています。

不良品リスクや、品質水準の管理等、気を配らなければいけないパートは随所にあるものの、なんとか乗り越えていってみせます。

ここが腕の見せ所ですね。

缶バッチ製作REALIZE NET

こんばんは。

本日は休日でしたので家族でディズニーランドへ行ってきました。

・・・が、入場規制で入れず。。。

イクスピアリで買い物してきました。

明日の休みなので何をしようか思案中。やはりこうした休日は心にも体にも必要なものですね。

来週からは先日日記にも書きました障害者施設へ機材導入と初仕事の依頼、税理士さんとの打ち合わせ等がありバタバタとしていきそうです。

そんな中、先日頭の中であるアイデアがひらめきまして♪

昨日少し試作品の製作をしてみましたところ、これがなかなか良さそうでして。

おそらく来週中に缶バッジのニューアイテムをリリースしてしまいます!

現状の最新アイテムはこのブログでも何度かお伝えしているメタリック・ホログラム・缶バッジなのですが、これがもうホントに好評でして★

毎日少なくとも2,3件程度はメタリックに関するお問い合わせをいただいております。

このニューリリースに味をしめた訳ではないのですが、もっともっと缶バッジの可能性を広げていきたいと考えております。

缶バッジのことならリアライズに頼めばなんでもOK!!

って日本国中の人が思ってくれるような、そんな会社にしていくことが目標です。

缶バッチの製作環境を持つ会社や個人は全国で1000社以上と言われていますが、弊社程、いや、私程毎日缶バッチのことばかり考えている人間はなかなかいないんじゃないかと、そんな気さえしてきました。

ただ物事を極めるというのはそう簡単なものではなく創業4年程度のひよっこだという自覚も当然あります。

でも心は日本一の缶バッジ屋のつもりで毎日お客様と相対してはいます。

話がそれましたが、、、缶バッチアイテムのニューリリースをどうぞお楽しみに~!!!!

缶バッチ製作REALIZE NET

まだまだ終わりません。

今日はTシャツのプリント作業がかなりの枚数あり、徹夜覚悟で働いております!

ありがたいことですm(_ _)m

当店では東京都の某区役所様からほぼ専属と言って良いくらい多くの缶バッジ製作依頼をいただいているのですが、先月区の運営する家庭支援センター様向けにデザインの提供させていただきました。

すると本日別部署である商工観光課から、

家庭支援センターでこのデザインをみたんですけど~、うちもこのデザインで文言変えてアイテムを作らせてもらってもいいですか~?

という相談をいただきました。

こういう申し出はとても光栄に感じています。

でも今回は缶バッジはつくらないらしい・・・汗

まあ、喜んでもらえた訳なのでそれはそれでOK。

今度はぜひ缶バッジとキーホルダーをたくさんつくって下さいね!

と頼んでおきました。

さて、今日も良い一日だ!

日常業務はほぼほぼ落ち着いたので力尽きるまでTシャツのプリントがんばります!!

缶バッジ

こんばんは。

今日はもうこんな時間なのですが、うれしいことがあったので更新しちゃいます!

かつてより待望であった障害者施設での缶バッジ製作作業受け入れが決定いたしました!!

企業としてのCSR活動の一環として・・・なんてことはどうでもよく、とにかく自分としては頑張る理由がもっとほしいということ。

真摯な気持ちで世のため人のためになることをやれているという実感をわかりやすく持ちたいと常々感じていたこと。

人生にとって、とても価値があるもの、それは誰かに必要とされていることだと思います。

で、あれば弊社の活動を必要としているところへ注力しようと考えていました。

障害に対する知識も障害者に対する認識もまだまだ甘い私ですが、こうして前に一歩踏み出すことで新しい世界がみえてくるのだと感じています。

今回製作作業を引き受けてくださったのは千葉県市川市にある市川レンコンの家の方々です。

これから先には予期せぬトラブルもあるかもしれませんがその都度話し合って前に進んでいきたいと考えています。

こうした活動を広げていき、働いてくれている従業員達が自分の仕事、自分の会社を誇りに思えるような組織にしていきたいと考えています。

もっともっと頑張ってまいります!

缶バッチ製作REALIZE NET