缶バッジ

オリジナル缶バッジ激安製作
リアライズ缶バッチは全て自社生産★納期と品質に絶対の自信!!

REALIZE NET

お気軽にお問い合わせください
03-6677-8898
営業時間:月〜金9:00~18:00 ※祝日を除く

 缶バッジ製作ブログ 

~ 大切な思いとものづくりを応援するクリエイティブ情報ブログ ~

こんにちは、WEBマーケティング部の沼倉です。

今朝のニュースで漫画「One Piece」が歌舞伎になるというニュースがありました。

すごいですね!

伝統の歌舞伎もドンドン新しいことをしていかないといけないと先代の中村勘九郎さんや市川海老蔵さんもおっしゃっていました。

ワンピースは世界で3億冊売れている漫画ですので、この歌舞伎化は世界へ歌舞伎を知らせるものにもなりそうですね。

しかし、ルフィってどんな感じになるのでしょうか。

作ってみました。

onepiece

 

たぶん、こんな感じになるのでしょうね。

 

歌舞伎は日本が誇る伝統文化です。

安土桃山~江戸時代の出雲阿国が開祖と言われ、その踊りが今なお続いているのはすごいことですよね。

この歌舞伎につきものなのが浮世絵。

この浮世絵を使ったグッズ販売は可能なのでしょうか。

ちょっと調べてみました。

【グッズ販売は?】

http://92kitsch.com/news/the-copyright-law/ukiyoe/

これらのサイトの説明によりますと、浮世絵を使用した、更にはその浮世絵をアレンジしたイラストのグッズの販売は「可能」なようです。

例えばこんな缶バッジもできるってことですね。

sample002

 

写楽の缶バッジ!・・・

ちょっと心配ですね。

ただ調べた限りでは問題なさそうです。

 

心配でしたらこちらまで。

⇒ 公益社団法人著作権情報センター「著作者にはどんな権利がある?」 の「著作権テレホンガイド」電話:03-5348-6036

 

 

こんにちは、WEBマーケティング部の沼倉です。

缶バッジ業務も残すところ、あと5日。

社内は慌ただしく動いております!

 

古来より、師走は忙しいと言われております。

なぜ、師走は忙しいのでしょうか。

ちょっと調べてみました。

 

①普段とは違ったイベントが発生

忘年会やクリスマス、年末年始、大型連休、などとにかくイベントが目白押しの12月。クリスマスプレゼント、お歳暮、年末年始のための準備、旅行、などととにかく消費力がハンパない1ヶ月です。このため小売の繁忙期が12月に集中します。下記はグラフです。

h2sohgat-2

 

 

②周りの雰囲気

「周りが買っているから、私も買わなきゃ!」といったようなプラシーボ効果のようなこともあるのではないでしょうか。「○○さんの家は海外旅行に行くそうよ!私たちもどこかにいきましょうよ」などがその例です。12月はこの効果が一気に高まるのでしょう。いや、高まるのです。

 

③仕事の追い込み

プロジェクト期限、納期期限、そのすべてがここに集約されます。連休に入る前に区切りをつけいたいと思うのではないでしょうか。

 

いかがでしたでしょうか。

単純に市場の需要が高いということに加えて、その需要に応じて人の購買意欲が増し、相乗効果的に需要があがるということではないでしょうか。

残り数日間、リアライズネットも最後の追い込みです!

よろしくお願い致します。

こんにちは、WEBマーケティング部の沼倉です。

年末がいよいよ近づいて参りました。

最大で9連休の今年はお出かけの予定がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

残念ながらまだ決まっていないと言う方、年末らしいこともいいですが、美術に触れてみるのはいかがでしょうか。

今日は「年末らしいことをやめて美術を鑑賞してみる。」と題してお送り致します。

 

Voyages by coarse

http://www.walkerplus.com/event/ar0313e88736/

ドイツ人アーティスト、マーク・ラントヴェーアとスヴェン・ワシュクによるcoarse(コース)の個展。木材や合成樹脂、ビニールを印象的に用いた独特な彫刻スタイルで斬新なアート作品です。

進撃の巨人展

http://www.walkerplus.com/event/ar0313e87028/

今年大ヒットした「進撃の巨人」の企画展。上野の森美術館で開催中です。多種多様なグッズ化がされたこちらの漫画は缶バッジもありました。

 

ボストン美術館 ミレー展―傑作の数々と画家の真実

http://www.walkerplus.com/event/ar0313e87412/

「種をまく人」で有名なミレーが30年ぶりに東京にきます。いや、ミレーはきません、もう亡くなっていますから。「種をまく人」がくるそうです。来年への種をまくという意味で鑑賞してみては。

 

いかがでしたでしょうか。

年末だからこそ、美術に触れるメリットは、「あまり人がいない」ことです。

年末の静けさは美術館で感じてみるのもいいのではないでしょうか。

こんにちは、WEBマーケティング部の沼倉です。

缶バッジが流行ってます。たぶん。

土曜にAfternoonTeaに入った処、こんなキャンペーンをやっていました。

IMG_1543

 

ハナレグミなどをやっている有名イラストレーターのSUNUIさんとタイアップした缶バッジをプレゼントしていました。クリスマス仕様でかわいいですね。

また最近の流行りとしてはコミケに向けたアニメ関係の缶バッジ。

コアなところですと「艦隊コレクション」という缶バッジですとか、

daishi_madoka

 

今大流行の「妖怪ウォッチ」。

0901shinsyohin2-2

 

今年、上野で展覧会も開かれた「進撃の巨人」、

61qU1SV6P4L._SY300_

 

アニメーションが洗練された「化物語」、

goods06

 

など、アニメのグッズ化としての缶バッジ製作が増えています。

一番わかりやすく手頃な価格で購入できるこれら缶バッジグッズは今年大躍進を遂げたのではないでしょうか。

コミケに向けてと先ほど申し上げましたが、個人のお客様による缶バッジのご依頼も今年はだいぶ増えました。

特にコミケに出されるようなグッズとしての缶バッジは先ほどのリーズナブルという点からたくさんのご依頼を頂いております。

もうすぐコミケということでこれから大忙しになるかと思います。

ご検討中の皆様におかれましては早期のご入稿をお勧めいたします。

 

こんにちは、WEBマーケティング部の沼倉です。

グッズと音楽の親和性は高いものですよね。

そこで今日は街にはどんなバンド缶バッジがあるのかを調査してみました。

①マリリンマンソン

51f4mXMOq9L._SX342_

不気味の帝王(良い意味です)、マリリンマンソンの缶バッジです。
ボーカルの方が今はすごく太っていることで話題になっていましたね。

②ローリングストーンズ

23898672_o3

 

ロックの帝王、ローリングストーンズの缶バッジです。
キースリチャーズはパイレーツオブカリビアンのジャックスパロウのモデルにもなっていましたね。

③エアロスミス

img58288688

私が初めてファンになったロックバンド、エアロスミス!スティーブンタイラーとミックジャガーが似ていると昔はよく言われていたそうです。ジョーペリーからサインをもらったこともありました。

④スリップノット

img59367101

へヴィメタルの帝王、スリップノット。バンド名直訳は、『引き結び』、だそうです。
ビジュアルからは思いつかない言葉ですね。

⑤オアシス

img62809963

 

この缶バッジ、かっこいいですね。写真とロゴの感じがぴったりです。昔よく聞いた音楽を改めて聞くと、当時を思い出しますね。

 

いかがでしたでしょうか?

バッジと音楽の相性はとてもいいことがおわかりいただけたでしょうか?

弊社の代表も実は元バンドマン。昔のバンドの缶バッジもあったりします。

ぜひ、バンドを作って缶バッジを作ってみてはいかがでしょうか。