ミニミニ美術館:hajimenano様「first of roll」

2020.05.07 (木)

クリエイターさんの作品発表の場を作りたい!という思いから始まりましたオンライン展示会「ミニミニ美術館」。

こちらではご応募いただいた作品をご紹介しております。

今回の作品はhajimenano様の作品を額ぷちにさせて頂きました。

作品名「first of roll」

まぶしいきれいな白い光とその中で咲く花、そして奥にいるどこかけだるいような猫。日常のさりげない一幕を切り取った作品です。

静けさを感じる空気と、画面左の強烈な光が印象的ですね

それにしても花と一緒に目が行くこの画面端の光は一体どのようにしたら撮れるのでしょうか。

 

作品について

この作品について作者のhajimenano様からコメントを頂いております。
「first of roll とはフィルム写真の1枚目のことを指します。はじっこなので光が当たってしまったところが、燃えるようなきれいな色になります。」

この写真の光はフィルムによって起きる現象なんですね。この効果があるのとないのとでは写真の印象はだいぶ違うのではないでしょうか。
被写体だけではなくカメラによる効果を利用した技ありの作品です。

作者プロフィール

hajimenano様はフィルムカメラを中心にお花をモチーフに撮影しています。
撮影した写真は豆本に製本して展示販売しています。
最近ノルウェージャンフォレストキャットと同居を始めたとのことで、同居猫さんの作品も増えていきそうですね。

Twitterアカウントでも作品を見ることが出来ます。現在はエア個展開催中とのこと!気になる方は是非ご覧くださいませ。

hajimenano様、御応募ありがとうございました。

Twitterアカウント

@hajime_nano