2022/01/28

【2021年最新】オリジナル缶バッジの人気サイズランキングBEST5

みなさん、こんにちは!バッチリ缶バッジです。

 

2021年もたくさんのお客様からバッチリ缶バッジのご依頼をいただき、誠にありがとうございます!

バッチリ缶バッジでは、缶バッジの種類やサイズを豊富に取り揃えていますので、今年もさまざまな種類・サイズのオリジナル缶バッジ制作の受注をいただきました。

 

そこで、今回の記事では、2021年に最も発注が多かった人気の缶バッジサイズBEST5をランキング形式でご紹介します!

オリジナル缶バッジを制作する際に、種類やサイズがたくさんあるので悩んでしまう方も多いかと思いますので、ぜひこの人気ランキングを参考に、ご自身のオリジナルの缶バッジを制作してみてください。

 

缶バッジ人気ランキング第5位:フックピン25mm

YosukeSuzuki.
www.capricious.info

第5位にランクインしたのは、フックピン25mmサイズの缶バッジです。

フックピンは見た目もスタイリッシュで、安定した人気のある定番の缶バッジです。

その中でも、25mmサイズは1番小さいサイズで、価格も最も安く作れるお手頃な缶バッジとなります。

 

25mmサイズであれば、50個〜のご注文で1個あたり¥38で作れるので、低予算でも安心して制作できます。

できるだけ安価でオリジナルの缶バッジを作りたい、初めての制作だからまずはお試して作ってみたい、そんな方々におすすめしたいのがフックピン25mmの缶バッジになります。

 

▼バッチリ缶バッジの価格表・フックピンタイプ

 

缶バッジ人気ランキング第4位:安全ピン76mm

第4位にランクインしたのは、安全ピン76mmサイズの缶バッジです。

缶バッジにはピンタイプ、キーホルダータイプ、マグネットタイプなど、さまざまな種類がありますが、ピンタイプの中でも最も人気なのがこの「安全ピン」タイプになります。

 

その中でも第4位にランクインした76mmサイズは、6つ用意しているサイズの中で最も大きいサイズです。

76mmがどのくらいのサイズになるかというと、ちょうど手のひらのサイズくらいで、非常に大きなサイズで迫力があるので、缶バッジのデザインを凝ったものにしたい!という方にはとてもおすすめです!

 

▼バッチリ缶バッジの価格表・安全ピンタイプ

 

缶バッジ人気ランキング第3位:フックピン32mm

YosukeSuzuki.
www.capricious.info

第3位にランクインしたのは、フックピン32mmサイズの缶バッジです。

32mmサイズは6つあるサイズの中で2番目のサイズになります。

 

32mmは、なるべく1個あたりの単価を抑えつつ、25mmよりもひとまわり大きなサイズなので、デザイン面の幅も広がります。

バッグにつけても邪魔すぎず、かといって目立たないこともないので、非常に汎用性の高い缶バッジで人気があります。

 

▼バッチリ缶バッジの価格表・フックピンタイプ

 

缶バッジ人気ランキング第2位:フックピン38mm

YosukeSuzuki.
www.capricious.info

続いて第2位にランクインしたのは、フックピン38mmサイズの缶バッジです。

BEST5の中にフックピンが3種類ランクインしていることからも、フックピンの缶バッジが多くの方々に支持されていることがわかりますね!

フックピンは、見た目の形状もスタイリッシュで、欧米では定番の缶バッジなので、やはり根強い人気があります。

 

その中でも38mmは3番目のサイズになるので、25mmや32mmよりも面積が大きい分、デザインにこだわりたい人におすすめです。

 

▼バッチリ缶バッジの価格表・フックピンタイプ

 

缶バッジ人気ランキング第1位:安全ピン57mm

そして第1位にランクインしたのは、安全ピン57mmサイズの缶バッジです。

57mmサイズの缶バッジは例年売り上げランキングの1位になるくらい、安定した人気があります。

 

バッチリ缶バッジでは、国内製の品質のいい安全ピンを使用しておりますので、それも人気の理由の1つになります。

手のひらにおさまるくらいの大きめサイズなので、デザインの細部までこだわることができ、缶バッジとしてとても使いやすいサイズ感となっております!

 

カプセルトイや、アニメ関連グッズとしても最も人気のあるサイズなので、人気のタイプでオリジナル缶バッジを作りたい!という人は、毎年人気の安全ピン57mmタイプで制作してみてはいかがでしょうか?

 

▼バッチリ缶バッジの価格表・安全ピンタイプ

 

番外編:人気の缶バッジタイプ

また、番外編として缶バッジの表面の人気のタイプもご紹介したいと思います。

最も人気のあるのは、普通のノーマルタイプです。

 

▼ノーマル缶バッジ

こちらはやはり王道のタイプなので、印刷がとても綺麗で、図柄のずれもなく安心です。

 

ただ、表面のタイプもノーマル以外のものを選びたい!という人は、ノーマルタイプの次に人気のあるホログラムタイプの缶バッジもあります。

 

▼ホログラム缶バッジ

画像からもわかる通り、ホログラム加工を施しているので、とにかく目立つスペシャルなデザインの缶バッジを作ることができます。

 

バッチリ缶バッジで制作した缶バッジのうち、最も人気のあるタイプはスタンダードなノーマルタイプですが、ついで人気のあったタイプがホログラム缶バッジなので、ノーマルタイプとは違うこだわったデザインにしたい人におすすめです!

 

続いてホログラム缶バッジの次に人気があったのは、マットタイプの缶バッジです。

 

▼マット缶バッジ

マットタイプは光沢感を抑えたデザインゆえの高級感が増したデザインを演出することができます。

ノーマルタイプは光沢がある分、光の反射で綺麗さ・華やかさがありますが、マットタイプは落ち着いた質感が出るので、デザインに応じてマットタイプを選ぶのもおすすめですよ!

 

まとめ

今回は、2021年のバッチリ缶バッジで制作した缶バッジの実際の販売データをもとに、人気の缶バッジサイズランキングBEST5を紹介しました!

 

やはり、ランキング1位は毎年安定した人気のある57mmサイズでした。

タイプではノーマル・安全ピンタイプが人気だったので、ぜひ参考にしてみてください。

オリジナル缶バッジ人気のサイズ?「昔は32mm。今は57mm」

オリジナル缶バッジのサイズや種類を決めるには、低予算で大量に制作したい、細部のデザインまでこだわれる大きめのサイズで制作したい、ユーザーに最も人気のある定番のサイズで制作したいなど、さまざまな目的に応じてベストなサイズを選んで、あなただけのオリジナル缶バッジを作ってみてくださいね!

 

バッチリ缶バッジでは、サイズや種類のバリエーションを豊富に取り揃えており、日本一を誇る缶バッジ制作実績をもち、自信を持って高品質なオリジナル缶バッジをお届けいたします!

 

缶バッジ制作が初めてという方にも、デザインデータの制作のお手伝いもしておりますので、安心してご依頼いただけます。デザインデータの作り方がわからない、データ作成に時間をかけたくないという方は、お気軽にご依頼ください!

 

ホームページでは缶バッジの各種類の特徴や、細かい費用について詳しく記載しているので、缶バッジを制作してみたいというかたは、ぜひホームページをご覧ください。

バッチリ缶バッジ公式サイトはこちら!

 

また、オリジナル缶バッジ制作に関してご相談や、お見積もり依頼がありましたら、以下の問い合わせフォームからお気軽にご相談ください!

<問い合わせフォーム>