2015/05/14

スクエア缶バッジは角丸タイプの作成依頼が多数です。

おはようございます。リアライズの運営スタッフです。
今日はとびっきり可愛い缶バッジアイテムのご紹介です。
缶バッジはサークル状の丸いものが主流ですが、昨今、角が丸くてかわいいスクエア(四角)の缶バッジのご依頼が日に日に増えております。

スクエア缶バッジの新しいスタンダードが角丸正方形です

37㎜スクエア缶バッチ

バッチリ缶バッジで取り扱っている人気のスクエア缶バッジは、スクエア缶バッジのなかでも、角が丸くてプルンとしているのがポイントです。
さらにスクエアの特徴の一つとして、写真やデザインとの構図、納まりがとても良いこともあげられます。

スクエア
一般的に写真や画像は、四角形なことが多いので、見た目にも自然にレイアウトができるんです。
もちろんデザイン面の仕上りの美しさは丸型缶バッチと同様に高精細のプリンターを使用していますので発色や色彩豊かに仕上がります。

お値段も通常の缶バッチと差異ない金額です、さらに小ロットの10個から制作できますのでぜひ缶バッチをご検討の際には、選択肢のひとつにしてくださいませ。

もちろん角角タイプのスクエア缶バッジも作成可能

そしてもちろん角が尖っているタイプの正方形も作成が可能です。

元々は角角タイプの正方形がスクエア缶バッジとしての歴史も長いのです。角丸スクエアと違って少し角が尖っていますのでお子さんが使う可能性がある場合には角丸スクエアをおすすめしています。裏の形状も違いますので作成の際には用途を踏まえてご相談下さい。

バッチリ缶バッジで作成可能なスクエア(四角)缶バッジ価格表はこちら

オリジナル缶バッチの制作ならぜひ当社まで!

高品質で低価格、丁寧で安心のサポート体制で
あなたのノベルティーグッズ制作を応援します!

お問い合わせくださいませ。