2018/01/03

缶バッジデザインに困ったらココ!海外の無料写真サイト3選

おすすめ無料写真サイト

缶バッジを作りたいけど、「デザインに時間を掛けたくない!」っていうときありませんか?

「IllustratorやPhotoshopで加工はできるけど、素材がない!」

「iPhoneで写真は撮れるけど解像度が高いのがほしい!」

そんな時に便利な、無料で写真素材が手に入るおすすめのサービスをご紹介していきますね。

Textures.com

言わずとしれた有名写真サイト「Textures.com」。

CG制作現場で使われる無料写真サイトなので、CGライクな缶バッジデザインにしたいという方にはぴったりです。

背景とかオブジェとか、ファンタジーな世界を作るには、色々な素材が必要になってきますよね。

とくに、CGみたいなテクスチャはいざ使ってみようと思っても有料だったり、転用禁止の資材だったりするので、探すのに苦労する方も多いのではないでしょうか?

そんな方はぜひTextures.comを使ってみてください。

こちらは主に余談ですが、CG制作では

  1. モデリング
  2. テクスチャリング
  3. アニメーション
  4. コンポジット

というワークフローがあり、テクスチャリングという作業で整形した3Dオブジェクトに写真を貼るというような作業があります。

Textures.com

GRATISOGRAPHY

インスタグラム風に加工されたものもあったりするユニークな写真がそろっています。
しかもかなりの高解像度!

GRATISOGRAPHY

LITTLE VISUALS

風景写真がメインの写真サイト。用途としては背景用にぴったりです!

LITTLE VISUALS

まとめ

いかがでしたでしょうか?

写真素材があればPhotoshopやillustratorでオリジナル画像を簡単に作れます。

オリジナルの幅も広がると思いますので必要に応じてご活用ください。

それでもデザインが苦手だという方は、ぜひお気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。