2022/05/13

【必見!】缶バッジ作成会社ってどんな特徴があるの?

 

こんにちは。

「バッチリ缶バッジ」ライターのE島です。

早速ですが、みなさんはオリジナル缶バッジを作成しようと思ったらまず何をしますか。

検索してみて上がってきたサイトをとりあえず見るかな

このように考える方が多いのではないでしょうか。

 

では、オリジナル缶バッジを作成するうえで皆さんが大事にしているものってなんでしょうか。

もちろん、人それぞれ違いはあると思います。

値段の安さかもしれないですし、デザインや缶バッジパーツの選択肢の多さかもしれません。

しかしどのサイトを見ても、安いところもあれば、缶バッジパーツの選択肢が少なかったりするところもあったりなど、缶バッジ作成会社によって様々です。

特に初めてオリジナル缶バッジを作成する方にとっては、どうすればいいのか分からないと思います。

そこで!

今回は各缶バッジ作成会社さんのHPをリサーチして、各会社の良いところをまとめてご紹介させて頂きたいと思います。

この記事を見れば、どこの会社がどういう特徴なのかというのが分かるようになると思います。

「初めてオリジナル缶バッジを作成する」方や、

「一回作ったことあるんだけど、他の会社ってどんな特徴があるんだろう」と思われている方は必見です!!

この記事が、あなたのオリジナル缶バッジ作成の一助になれば幸いです。

 

「缶バッジ 作成 会社」と検索して出てくる会社をご紹介します!!

皆さんが実際に検索して見つけられやすいように、今回は「缶バッジ 作成 会社」というキーワード検索で1ページ目に上がってきた缶バッジ作成会社さんをご紹介しようと思います。

※検索時期 2022/5/9時点 

 

「缶バッジの達人」

まず最初にご紹介する会社は、「缶バッジの達人」さんです。

こちらの会社の特徴は大きく5つ。

1つ目は、「30種類以上の缶バッジを選べる」。

定番の丸い缶バッジはもちろん、特殊な形の缶バッジ作成も出来るのが特徴です。加えて、麻や起毛の素材や、缶バッジ保護アイテムなど、様々なバリエーションの缶バッジを作成することが出来ます。

2つ目は、「おためし1個から、缶バッジを作成できる

我々バッチリ缶バッジや他の缶バッジ作成会社は基本的には、50個~の発注となっています。

ですので、缶バッジグッズを作成したい方や、多くの缶バッジを用いて”痛バ”を作りたいという方にとってはとても使いやすいです。

しかし初めて缶バッジを作成する人にとっては、いきなり数十個の缶バッジが手元に届くのはちょっと懸念してしまいます。

そんな初心者の方にとっては、1個から缶バッジを作成することができるのはとても良いと思います。

3つ目は、「スマホから簡単に缶バッジのデザインデータを入稿できる

缶バッジ作成では、自分のオリジナルデザインをプリントすることが出来ますが、その際はillustratorなどのソフトを用いる場合があります。

しかし、「缶バッジの達人」さんでは、スマホにある写真や画像データから缶バッジを作成することが出来ます。

これは、初めての方でも安心ですね。

4つ目は、「デザインが多くなるほど、1個当たりの単価が安くなる

複数のデザインがある場合、全てを合計した数量の価格で注文できます。

数量が増えるごとに1個あたりの単価が安くなるので、多くの缶バッジを作成したい方にはオススメです。

5つ目は、「最短2営業日発送

缶バッジを作成してから、手元に届くまでの期間を早めたい方にとってはうれしいのではないでしょうか。

 

以上が「缶バッジの達人」さんの特徴でした。

詳しく知りたい方は、こちらの会社のHPをチェックしてみてください。

HPーhttps://badgetatsujin.com/

 

「secondpress.us」

続いてご紹介する会社は、「secondpress.us」さんです。

年間1500万個以上の生産を誇る国内最大級の缶バッジ作成サービスを提供する会社です。

大きな特徴は3つです。

1つ目は、「驚きの価格

様々なタイプの缶バッジが作成でき、

25mm缶バッジであれば、10個~作成すると、1個あたりの単価が39円。

缶バッジのサイズが上がれば上がるほど、10個~作成時の1個あたりの単価が上がりますが、かなり安いのではないでしょうか。

2つ目は、「圧倒的な高品質

かなり品質にこだわっています。

缶バッジを作成する際に写真をプリントするときの画質などもかなりこだわっています。

また、小さいお子様に配られることを前提にして缶バッジを設計しているので、危険な金属原料を使用していません。

実際子供向け玩具の試験である、EN71-Part3をパスしています。

3つ目は、「最短2日での発送

特急制作というオプションを使うと、1000個までなら、最短2営業日後に発送が完了します。

 

以上が「secondpress.us」さんの特徴でした。

詳しく知りたい方はこちらの会社のHPをチェックしてみください。👇

HP-https://www.secondpress.us/

 

「graphic」

続いてご紹介する会社は、「graphic」さんです。

こちらの会社は、缶バッジ作成専門の会社ではなくて、印刷会社です。

数あるサービスの中の1つに缶バッジ作成のサービスがあるという形です。

ですが、他の缶バッジ作成専門会社と引けを取らないくらいラインナップが充実しています。

6種類の素材から選べて、缶バッジの裏パーツもフックピンタイプやマグネットタイプなどが選べます。

 

この会社の一番の特徴は、「印刷の質が高い

2020年9月から、製造方法をリニューアルして、缶バッジのプリントの発色が向上しました。

また、フックピンタイプの四角形の缶バッジの四隅の仕上がりがキレイになりました。

印刷会社ならではの仕上がりがこちらの会社の一番の特徴です。

 

以上が、「graphic」さんの特徴でした。

詳しく知りたい方は、こちらの会社のHPをチェックしてみください。👇

HP-https://www.graphic.jp/lineup/badge

 

「UCANBADGE」

続いてご紹介する会社は、年間1万件以上の納品実績と年間250万個の生産体制を誇る、「UCANBADGE」さんです。

こちらの会社の特徴は大きく3つです。

1つ目は、「高品質印刷

印刷技術の高さはもちろんのこと、缶バッジの表面コーディングにもこだわりがあります。

2つ目は、「上質なキーホルダー

平押し加工された二重リングを使用したフラットリングを用いて、高品質な缶バッジやアクキーにマッチさせ、上質なキーホルダー作成を可能にしています。

ぜひHP覗いてみてください。とてもかっこいいです。

3つ目は、「表面加工シルキーマット

”シルキーマット”は芙蓉合同会社の登録商標( 第6404153号)だそうで、シルキーな手触りを表現しています。

また、光沢や映えり込みのない表面に仕上がるため、とても上品な雰囲気な缶バッジを作成することが出来ます。

 

以上が、「UCANBADGE」さんの特徴でした。

詳しく知りたい方は、こちらの会社のHPをチェックしてみください。👇

HP-https://www.u-canbadge.com/

 

「缶タロウ」

続いてご紹介する会社は、「缶タロウ」さんです。

こちらの会社の特徴は大きく3つです。

1つ目は、「国産で高品質

缶バッジは日本製のパーツを使用していて、1つ1つ国内で手作業で作成しています。

高品質光沢紙と高性能インクジェットプリンターを使用していて、高級な仕上がりです。

2つ目は、「超スピード納品

通常は、ご注文確定後の2~7営業日程度で商品を発送していますが、少量注文やご注文の時間帯により、即日で発送できる場合もあります。

即日は凄いですね。

3つ目は、「1個から注文OK

こちらの会社で取り扱っている缶バッジ商品すべてが、1個から作成できます。これは缶バッジ作成初心者の方はうれしいですね。

 

以上が「缶タロウ」さんの特徴でした。

詳しく知りたい方は、こちらの会社のHPをチェックしてみください。👇

HP-https://www.can-taro.com/

 

「CAN-b」

最後にご紹介する会社は、「CAN-b」さんです。

こちらの会社の特徴は4つ。

1つ目は、「自社生産による品質管理

缶バッジのパーツ仕入れから、製造、出荷までの工程を自社で完結しています。

品質管理はバッチリです。

2つ目は、「低価格

缶バッジの最低発注数は300個~ですが、その分1個あたりの単価が他の会社に比べて低いです。

3つ目は、「OPP袋詰め最安値

OPPとは缶バッジを包装する袋です。

こちらの袋の包装オプションが、業界最安の全サイズ5円の一律価格です。

4つ目は、「全品送料無料

一括納品に限りますが、オリジナル缶バッジ作成の商品は全て送料無料です。

 

以上が、「CAN-b」さんの特徴でした。

詳しく知りたい方は、こちらの会社のHPをチェックしてみください。👇

HP-https://can-b.jp/

 

様々な特徴を持つ缶バッジ作成会社

いかがでしたでしょうか。

缶バッジ作成が初めての方は、「これほど会社があるのか」と驚かれたのではないでしょうか。

冒頭でもお話しましたが、缶バッジを作成する際の決め手は人それぞれです。

安さを選ぶ方もいれば、オリジナル缶バッジ作成から手元に届く期間を重視している方もいます。

今回ご紹介させて頂いた会社のHPは貼っていますので、ぜひ気になった会社を見つけた方は、覗いてみてください。

それぞれの会社によって、特徴が違うのでこのように並べて比較してみると面白いかもしれません。

 

今回ご紹介した各会社の特徴は、ほんの一部分です。ぜひご自身でHPに行って調べてみてください。

最後に、我々「バッチリ缶バッジ」のご紹介をして終わりにしたいと思います。ぜひ最後までお読み頂けると幸いです!!!

 

バッチリ缶バッジの特徴!!!

我々の会社が提供している缶バッジ作成サービスの特徴は、大きく3つです。

1つ目は、「缶バッジサイズ、バリエーションが豊富

缶バッジのサイズはもちろんのこと、

バッチリ缶バッジでは、様々なタイプの缶バッジを作成できます。

キーホルダータイプやマグネットタイプ、ミラータイプなどの裏面パーツのラインナップの豊富さに加え、

丸い缶バッジだけでなく、正方形缶バッジや長方形缶バッジなどの形も豊富に揃えています。

また、アクキー缶バッジや、レコードバッジ、木製バッジ、刺繡加工缶バッジなどの特殊缶バッジの種類も豊富です。

様々な組み合わせを実現しているので、缶バッジ作成初心者の方でも楽しくオリジナル缶バッジ作成が出来ます。

2つ目は、「高品質&低価格

社長自身が、表現者として活動していたことから、お客様の立場に立ったうえで最も喜ばれるサービスを提供するという信念が我々にはあります。

缶バッジというアイテムは、”推し活動”において重要な役割を担っています。

そんな重要な缶バッジが高価であれば、”推し活動”という尊い活動に支障がきたします。

そのため、バッチリ缶バッジでは、高品質&低価格という特徴を持っています。

・海外パーツ製造元からの大量受注により原価を大幅にダウン

・梱包方法を徹底的に研究し、経費を大幅カット

・缶バッジ作成の作業の流れをクラウド化し、運営の固定費を抑えた

という要因で、オリジナル缶バッジ作成の高品質&低価格を実現しています。

 

3つ目は、「缶バッジ作成前の手厚いサポート

初めてオリジナル缶バッジを作成する方にとっては、会社選びもそうですが、どうやって作成すればいいのか不安しかないと思います。

そういう方のために、バッチリ缶バッジでは、作成前に手厚いサポートを提供しています。

”オリジナル缶バッジサンプル”の無料送付サービス」があります。こちらは、作成前の仕上がりをご確認するためのサービスです。業者の方であればクライアントに缶バッジが届く前に確認できるのでとても便利です。

また、「オリジナル缶バッジ作成の納期のご相談」も随時承っております。

どうしても早い納期を希望の方や、初めてオリジナル缶バッジ作成でいつ届くか不安の方などのお悩みにご対応させて頂きます。

 

バッチリ缶バッジは、あなたのより良いオリジナル缶バッジ作成を全力で誠心誠意込めてサポートいたします!!!

缶バッジ作成してみようかと思われた方へ!

細かく缶バッジ作成について知りたい方はバッチリ缶バッジの「ご利用ガイド・ご注文の流れ」についてを参照してください。

 

缶バッジのデザイン作成は、PhotoshopやIllustratorでのデータ入稿をお願いいたします。

データ作成に不慣れな方や不安な方は「おまかせ簡単プラン」がございます。

画像素材をいただければ、バッチリ缶バッジの専門デザイナーがご調整いたします!

作業のボリュームによって500円〜3,000円程度の作成料金が発生いたします。

「一からデザインしてほしい!」

別途料金はかかりますがお気軽にご相談ください!


缶バッジの料金は下記より確認することができます。

缶バッジの表面のタイプ(ノーマル、ホログラム、マットなど)とサイズ、裏面パーツ(安全ピンタイプ、フックタイプ、クリップピンなど)を選ぶと簡単にお見積りすることができます。

ご注文前に確認ができて安心です☆

お支払い方法も銀行振込、クレジット、代金引換、 GMO、後払い、キャリア決済からお選びいただけます。

缶バッジ自動お見積もりはコチラをクリック!!

ご制作の小ロット〜大ロットや納期など、お気軽にご相談ください!

柔軟にご対応させていただきます。

お問い合わせフォームはコチラをクリック!!

下記からもお問い合わせ可能です(*^^*)

電話

03-6240-9227

営業時間:月〜金9:00~18:00 ※祝日を除く

メールアドレス

support@realize-net.com


バッチリ缶バッジではTwitter缶バッジに関する最新情報や、お得な情報を発信しています!

バッチリ缶バッジTwitter

お見逃しないようにフォローしてくださると幸いです!

まずはお気軽にお問い合わせください!!

最後までお読みいただきありがとうございました!

おまけ

 ライターE島の過去記事はこちら(え、見てくださったら相当喜びます。)