2022/04/25

【缶バッジライターがアツく語る】オリジナル缶バッジ作成の魅力。

 

 

 

こんにちは。

最近プーアル茶にハマっています、バッチリ缶バッジライターのE島です。

みなさん、プーアル茶なんてご存知でしょうか。私も知らなかったのですが、テレビで健康にいいよ。なんていうものですから、買ってみたんです。

そしたら、味もくどくなくて飲みやすかったんです。今では、毎朝のお供でございます。

「安いんだろうな」なんて思って調べてみたら、意外といい値段するんですよね。

「業者の方々とタッグを組んでオリジナルで自家栽培した方が、、、」なんてふと考えましたが、買った方が断然安いですよね(笑)

 

そんなことより、

今回はですね、改めて皆さんにオリジナル缶バッジ作成の魅力をドストレートにご紹介したいなと思います。

というのもですね、今までE島はいろんな記事を書いてきました。”安い”というキーワードや、”痛バ”なんていうキーワードも書きましたね。

色んな記事を書いてきましたが、一番お伝えしたいことはたった一つです。

オリジナル缶バッジ作成は良い!!

 

「え、主張薄くない?」と思われた方、That’s rightです。

一貫して、オリジナル缶バッジ作成をお勧めしたいんです!

自分で缶バッジを買うのもよし。業者さんに発注するのもよし。

「缶バッジ作成はとても楽しいんだよ!」と。

「オリジナルだよ!?世界に一つだけの缶バッジだよ!?」

そんな缶バッジを友人や家族、ヲタ仲間などなどの方々と作成したら、思い出がより強く深まること間違いなしです!!

私はこれからもこの主張を曲げずに記事を書き続けるでしょう。

そしてそれを読んでくださる方々に伝えたいのです。

ということで、今回はオリジナル缶バッジ作成のアツい思いを、業者視点という超絶バイアスかかりまくりの、記事となっています。

ぜひ、皆さんのオリジナル缶バッジ作成の一助となれれば幸いです。

 

オリジナル缶バッジ作成についてアツく語ります。

「うは!業者特有のゴリ押しセールスかよ!?」

そう思われた方、E島は嫌いになっても「バッチリ缶バッジ」は嫌いにならないでください。

確かに、業者の身分である私がお勧めするということは、確実に読んでくださる方々との温度差が生じるでしょう。

しかし!!

今回はそれらを熱量で上回っていこうではありませんか!(あ、アツすぎる)

そんなことは冗談で。

 

業者の身としては、なるべく皆さんに”オリジナル缶バッジを作成してみる”というハードルを高く意識してほしくないのです。

というのもですね、「推し活動・ヲタ活」というのはとても尊いものです。

何しろ、自分の好きを追っかける活動ですからね!誰にもその自由を奪うことは出来ません。

言ってしまえば、缶バッジは、それらの活動のほんの一部なのです。

しかし、業者である私が皆さんにお伝えしたいのは、「缶バッジの用途ってもっと開かれているんだよ!!」ということです。

 

街を歩いていて、見かける缶バッジ。

大体は市販でしょう。それかフリマですかね。

自分の好みのデザインがあれば助かりますが、それらを見つけるのにかかるコストは一体どのくらいでしょうか。

しかし、オリジナル缶バッジ作成であれば、一瞬で自分好みの缶バッジに出会えるのです。

あたりまえですが、自分でデザインするからです。

そして、ここが大事!

デザインは自由なのです。何もアニメキャラクターじゃなくても、推しの顔写真じゃなくてもいいのです。

オリジナルのデザインなので、普段のイライラを昇華した絵や、失恋した直後の夕焼け空などの普段の生活のエモい瞬間をオリジナルデザインとして缶バッジというグッズに具現化することも出来ます。

 

友達と遊びで書いたユニークな絵をデザインにオリジナル缶バッジを作成したり、

とても美しい景色の写真をデザインとしてオリジナル缶バッジ作成をしたり、

自分の主催するイベントのグッズ販売として、オリジナル缶バッジを作成したり、

もっともっと、身近な生活を彩るようなポテンシャルが缶バッジは秘めているのです。

 

加えてですね。

安いんです!

とても安い。

安いというキーワードで記事を書いてきて、そのたびに色んな指標で缶バッジが安いということをご紹介してきました。

記事はこちらをクリック🔍

業者さんに頼むときは、一般的には50個~ですが、ほんと数個で十分な方は、1個~から承っている業者さんもいらっしゃるので、ぜひ探してみてください。

どの業者さんも一律して安いです。

安いという基準は人それぞれあります。”機能性”を比べるのか、デザイン性を比べるのか。何を比べて安いのか。

しかし、「推し活動・ヲタ活」全体の費用からしたら、オリジナル缶バッジの作成費用は微々たるものです。

オリジナル缶バッジ作成をして受注するとしても、1個あたりの値段は100円も行きません。

加えて、オリジナル缶バッジということでデザインは唯一無二。バッグやリュックなど外出するときや、Liveに行ったときの仲間探しなどにも役立ちます。

安いし、オリジナルだし、それでもってしっかり推し活動・ヲタ活に彩りを加えてくれるし。

オリジナル缶バッジというのはコスパ最高ツールなんです!!!

 

そろそろ業者視点で、オリジナル缶バッジ作成の魅力について語ります。

ヤバい。これ、ただのE島のブログみたいになっている。。。

 

兎にも角にも今回の記事は、全力でオリジナル缶バッジの作成の魅力をご紹介するというものなので、このテンションのまま突っ走りたいと思います。

 

ここまでは、

缶バッジって安いよね。

オリジナル缶バッジって用途広いよね。

という切り口でオリジナル缶バッジ作成のハードルを下げよう作戦を仕掛けてきました。

冒頭で、業者視点というバイアスかかりまくりの記事になります。と言いましたが、

ここからは逆にですね、業者ならではの視点でオリジナル缶バッジ作成の魅力についてご紹介したいなと思います。

(いや、最初からそうしろや。という声が聞こえてきそう。。。)

 

業者としてはですね。みなさんにたくさんオリジナル缶バッジを作成して頂きたいです。

これはどのビジネスでもそうですよね。自社の商品をたくさんの方に利用して頂いて利益を上げる。これは当たり前のことだと思います。

しかしですね、この”缶バッジ”っていうのはなかなかユニークなんですよ。

「推し活動・ヲタ活」に邁進している方なら、あたりまえですが、”痛バ”という存在をご存知でしょうか。

以前にも、”痛バ”のキーワードでオリジナル缶バッジ作成のオススメをしました。

”痛バ”の缶バッジ記事はこちらをクリック🔍

 

”痛バ”は数が多いのです。

業者としては、たくさんの数のオリジナル缶バッジを作成して頂きたい。

オリジナル缶バッジ作成を事業としている業者さんのほとんどは、50個~から受注を受け付けています。

”痛バ”を求めている人は、缶バッジをたくさん欲しい。

また、イベント運営をされている方は、グッズ販売としてオリジナル缶バッジ作成をすれば、多くの受注を必要とするかもしれません。

 

これほどまでにお互いのメリットが重なるものは数少ないのではないでしょうか。

もちろん、”痛バ”ほど多くはいらないという方やイベント運営をしていない方でも、数個から受注を受け付けている業者さんもいらっしゃるのでご安心ください。

加えて、受注する缶バッジの数が多くなるほど、1個あたりの缶バッジの値段は安くなります。

多く受注すれば缶バッジが安いのです。

以上のことを踏まえますと、

缶バッジライターとしての思いと、缶バッジを作成する人たちの思いが重なる瞬間がオリジナル缶バッジ作成にはあるよ。

ということです。

オリジナル缶バッジ作成って素敵じゃないですか?

ということですね。

(いや、しかし今回はアツいですね。)

 

「バッチリ缶バッジ」にお任せください!!!

いや。アツすぎました。反省します。

オリジナル缶バッジ作成をお勧めしたい!

その一心で今回記事を書きましたが、最後に、お決まりの、皆さんもうお気づきの、

この手の記事と言えばもう当たり前の、

そう、我らが「バッチリ缶バッジ」のご説明のお時間ですね!!!

 

バッチリ缶バッジのHP

まずはぜひHPに足を運んでみてください。

オリジナル缶バッジ作成を迷っている方、興味のある方。

オリジナル缶バッジ作成を任せる業者さんを探されている方。

また、この記事を読んで初めて缶バッジを知った方。

ぜひチェックしてみてください!!

 

「バッチリ缶バッジ」では、缶バッジの種類も豊富ですし、

どんなデザインでも承っています。

また、事前にアポを取ってくだされば、オリジナル缶バッジ作成についてのご相談なども対応させて頂きます。

ぜひ、オリジナル缶バッジを作成してみてはいかがでしょうか!!!

 

オリジナルデザインを作成される方は!

PhotoshopやIllustratorでのデータ入稿をお願いいたします。

データ作成に不慣れな方や不安な方は「おまかせ簡単プラン」がございます。

画像素材をいただければ、バッチリ缶バッジの専門デザイナーがご調整いたします!

作業のボリュームによって500円〜3,000円程度の作成料金が発生いたします。

「一からデザインしてほしい!」

別途料金はかかりますがお気軽にご相談ください!


缶バッジの料金は下記より確認することができます。

缶バッジの表面のタイプ(ノーマル、ホログラム、マットなど)とサイズ、裏面パーツ(安全ピンタイプ、フックタイプ、クリップピンなど)を選ぶと簡単にお見積りすることができます。

ご注文前に確認ができて安心です☆

お支払い方法も銀行振込、クレジット、代金引換、 GMO、後払い、キャリア決済からお選びいただけます。

缶バッジ自動お見積もりはコチラをクリック!!

ご制作の小ロット〜大ロットや納期など、お気軽にご相談ください!

柔軟にご対応させていただきます。

お問い合わせフォームはコチラをクリック!!

下記からもお問い合わせ可能です(*^^*)

電話

03-6240-9227

営業時間:月〜金9:00~18:00 ※祝日を除く

メールアドレス

support@realize-net.com


バッチリ缶バッジではTwitter缶バッジに関する最新情報や、お得な情報を発信しています!

バッチリ缶バッジTwitter

お見逃しないようにフォローしてくださると幸いです!

まずはお気軽にお問い合わせください!!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

おまけ

 ライターE島の過去記事はこちら(え、見てくださったら相当喜びます。)