お気軽にお問い合わせください
03-6240-9227
営業時間:月〜金9:00~18:00 ※祝日を除く

 株式会社リアライズ 

オリジナル缶バッジ激安作成専門店スタッフが綴るグッズ作りブログ

買った缶バッジはどう飾る?見せる収納と言う形で表現できないか。好きなものに囲まれて生きる環境を手に入れ、いつもご機嫌で過ごす為に100均の商品を使った缶バッジの立て方やおしゃれな飾り方を紹介します。缶バッジを愛する全てのみなさんにお届けする缶バッジの飾り方事例記事です。

こんにちは。リアライズのバッチリ缶バッジです。 今回はリアライズの便利なサービス「EDIS-ON」についてご紹介いたします。 「EDIS-ON」の特徴 「EDIS-ON」は無料でネット上にお店を持ち、グッズを製作・販売の出来るサービスです。 アカウントを作り、商品の画像を登録するだけで大丈夫。 グッズは注文が入り次第、製作しお届けするので在庫の心配がいらないのが最大のメリットです。 「色々なグッズを作りたいのだけど在庫を置く場所がない」と悩まれている方にはピッタリですね。 グッズ紹介 「EDIS-ON」で作れるグッズは缶バッジ・Tシャツ・マグカップ・トートバッグ・スマートフォンケースです。 缶バッジの対応サイズは、25、32、38、44、57、76㎜ バックパーツはフックピン,クリップ付き安全ピン,マグネット,ストラップ,ミラーから選べます。 缶バッジカテゴリの中で特におすすめしたいのは缶ミラー。 手鏡として使うという実用性がある部分がとても喜ばれていると感じます。 Tシャツはサイズも豊富で白印刷と白以外の濃色ボディと色数も豊富です。 (白印刷と濃色印刷は印刷方法が多少異なります) マグカップは11オンス(高さ9.6センチ)、6オンス(高さ6センチ)の2種類です。 色は白のみになります。 スマホケースはiPhoneのみ、iPhone5、6、SEに対応しております。 これらのたくさんのグッズが画像一つあれば作ることができます。うーんすごい 簡単!商品登録 「商品登録って難しいそうだな」と不安な人にはアカウントを作らなくてもトップ画面で商品登録がどういうものか体験することができます。 まずは画面下の「商品登録を試す」をクリックしましょう。 こちらから登録を体験することができます。 まずは、どのグッズを作りたいか選択します。 そのあと次の画面でグッズにしたい画像を読み込み、サイズの調整を行います。 選択が終わったら、下のデザインデータ送信をクリックしてください。 データを送信しますとこのように完成イメージが出てきます。 この画像は左右回転できるので、現物が出来る前にほぼ完成の形を確認することができます! これによりいざ製作して納品された時、イメージと違うなどといったトラブルが発生することがなくなります。「デザインをしなおす」で調整のやり直しもできるので、ご自分の納得でき…

プレミアムインセンティブショー 2017 東京ビッグサイト

弊社株式会社リアライズは、 9月6日~8日に東京ビッグサイトで開かれます、 「第56回 東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショー 秋 2017」に出展致します。   各企業様には、ご挨拶と併せまして、 今回もまた新たなグッズのご案内をさせていただくと共に、 事業展開や販売促進の力強い味方となるべく、 きっとお役に立てるようなご提案をさせていただければと存じます。   どうぞお気軽にお立ち寄りいただき、 弊社スタッフまでお声がけくださいませ。   一同、皆様のご来場を心待ちにしております。     ※プレミアムインセンティブショーは企業向けイベントです。 ご入場には招待状、または事前登録などが必要です。   (写真と動画は今年春の様子です)     ◇第56回東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショー 秋 2017 9月6日~8日 東京ビッグサイト 西3-4ホール http://www.pishow.com/56piinvitation/       缶バッジのお問い合わせはこちら

夏季休業のお知らせ

  いつも弊社をご利用いただき、ありがとうございます!   誠に勝手ながら弊社では、下記期間を夏季休業とさせて頂きます。 皆様には大変ご不便をおかけ致しますが、ご理解いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。   8/10(木)10:00~18:00 通常営業 8/11(金)~ 8/16(水)夏季休業 8/17(木)10:00~18:00 通常営業   尚、夏季休業中はメールはお受けしておりますが、 返信につきましては営業再開後、順次対応させていただきます。   お待たせを致しますが、何卒ご容赦の上よろしくお願い致します。  

  一般社団法人痴漢抑止活動センター様が、電車やバスなど公共交通機関内での痴漢犯罪を抑止するためのツール「痴漢抑止バッジ」のデザインを公募されています。   募集期間:2017年8月1日(火)~9月20日(水)   ご興味ある方はぜひご参加されてみてください!   ◆痴漢抑止バッジデザインコンテスト2017 http://compe.japandesign.ne.jp/scb_badge/2017/   ****************************   ~~ 痴漢抑止活動と缶バッジ ~~     いっこうになくならない迷惑行為。   「痴漢抑止バッジ」は、電車内で1年間、毎日のように痴漢被害にあい続けた女子高校生の方が、お母様と一緒に考案されたそうです。 痴漢抑止バッジをつけはじめて以来、彼女は痴漢にあっていないそうです。   痴漢抑止活動センター様は、子ども達を性犯罪から守り、性犯罪被害者が「泣き寝入りしない」意思表示をすることで、犯罪を減らし、痴漢冤罪もおきない社会を」との思いから活動をされてらっしゃいます。   ◆痴漢抑止活動センター http://scb.jpn.org/   以前にも書きましたが、弊社社長が「Stop痴漢バッジプロジェクト」に賛同し、サンプルの缶バッジを無償提供した経緯もあり、弊社もその理念に同意し、活動を応援しております。     ◆立ちあがれJK! -痴漢抑止バッジ- (缶バッジの購入はこちらからでもできます) http://tarjk.thebase.in/     *いつかバッジをつけなくてもいい社会の実現へ* #立ちあがれJK #Stop痴漢バッジプロジェクト