お気軽にお問い合わせください
03-6240-9227
営業時間:月〜金9:00~18:00 ※祝日を除く

 制作日記 

オリジナル缶バッジ激安作成専門店スタッフが綴るグッズ作りブログ

Tシャツのプリント、缶バッチ、キーホルダー、ステッカー等あなただけのオリジナルグッズがつくれます。自分のアイデアが形になり商品にもなることの「感動」や思い出を記念品として残すことの「小さな幸せ」を味わっていただける様努力しています。

こんにちは!リアライズの武田です! 本日はちょっと気になるコラボ企画があったのでご紹介したいと思います。缶バッジとはちょっと離れますがお付き合いください。   パ・リーグ6球団と「にじさんじ」のコラボが決定いたしました! 「パ・リーグ」とは パ・リーグとは、パシフィック・リーグの略称で、日本のプロ野球リーグのひとつを指しています。 「パシフィック」とは英語で「太平洋」を意味し、日本のプロ野球を国内だけでなく、国際的なものにするという意味を込められてこの名が付けられたそうです。 パ・リーグの対となる、セ・リーグの正式名称は「セントラルリーグ」。すなわち「自分たちが正当な連盟であり、主流は自分たちだ」という由来から「セントラル」という名が付けられているようです。 改めて書いてみて気が付いたのですが、「パリーグ」ではなく「パ・リーグ」なのですね。「セ」か「パ」かという交流戦のCMは耳に残りましたし、可愛くて良かったですね。 ※パーソル様が運営をしている「(パーソル パ・リーグTV公式)PacificLeagueTV」は野球愛を感じる編集でとても好感が持てるチャンネルです! 「にじさんじ」とは 「にじさんじ」とは、多種多様なインフルエンサーが所属するVTuber/バーチャルライバープロジェクト「にじさんじプロジェクト」のことを指します。各種イベントやグッズ・デジタルコンテンツの販売、楽曲制作などを通じて次世代のエンタメを加速させていくことを目的として設立されたプロジェクトになっています。 現在は、約100名の所属ライバーが個性を存分に活かし、YouTube等の動画配信プラットフォームにて活動しています! 公式HPはコチラ このコラボでは、パーソル パ・リーグTVでの試合実況配信を「にじさんじ」のライバーさん達が行ったりするそうです。描き下ろしのイラストも随時公開されており、こちらを使用したオンラインくじを開催や、セブンプリントブロマイドの販売、ECサイトにてオリジナルグッズの販売を行うそうです。 中でも注目していただきたいオリジナルグッズがコチラ   等身大アクリルスタンド  12種 各330,000円   33万円なのです!   通常のアクリルスタンドは、10~15cm角(使用アクリル225㎠)で1,500円~2,000円が相場で…

どうもこんにちは、リアライズの武田です。日々オリジナル缶バッジの制作のご相談を多くいただき都度都度お客様の要望に応える形で仕事をしていくことはとても充実していると感じています。 最近特にご相談をいただくのは角丸長方形缶バッジ。ぜひ一度参考になさってください。 本日は、オリジナル缶バッジに限らず、オリジナルグッズ・OEM業界で製造に従事する会社が最も大切にしていることについて話をしていきたいと思います。   オリジナルグッズ・OEM業界の中で依頼をする際に最も大切にされるのはなんだと思いますか? 「納期」、「価格」、「仕上がり」。どれも大切ですし、リアライズでこの上なく大切にしていることが「守秘義務」になります。   年に数回起こる、アニメコンテンツの物販品、ノベルティグッズ品の不正持ち出しによる転売事件。廃棄品の回収業者が廃棄せずに持ち出してしまった。サンプル依頼しかしていないデザインのグッズがフリマアプリで販売がされていた。なんてところは、最近とても話題になりましたね。   お客様の想いをカタチにするサービスをしている製造業に従事している一員として、耳にする度に心が痛くなり、引き締まる思いがしています。こういった事は、製造を任される会社としては絶対に起こしてはいけませんし、無くしていかなくてはいけないことだと感じています。   話題は一転してプロ野球界の話になります。どうしてプロ野球?とお思いの方も多くいると思いますが、これも製造業の守秘義務の話に通ずるものがあるのです。もう少々ご辛抱ください。   先日、巨人の沢村拓一投手(32)とロッテの香月一也内野手(24)が電撃的なトレードが成立しましたね。沢村投手も3軍で調整などをしていたとは言え、2011年のドラフト1位、2016年には最多セーブのタイトルを手にするなど、輝かしい成績を残していただけにとても驚きでしたね。   プロ野球のトレードは“選手の同意なく球団同士で実施できてしまい、基本的に本人の意思は反映されません。「行ってくれ」と言われたら「はい」と言うしかないのです。   「そんなの可哀想!」と思う方も多くいらっしゃると思います。僕も「明日から○○会社の○○さんとトレードになったから、今までありがとね」なんてことを会社に言われたら精神的…

この動物は何でしょう?クイズ

  6月は梅雨‥ ですが。   この時期の缶バッジのご注文はチャンスなのです!     何がチャンスかと言いますと‥   各種のイベントが開催されることが多い春や秋と違い、 この時期はその谷間にあたりますので、 夏や秋の催しに向けたグッズのご用意を考えてらっしゃる皆様には、 ゆっくりじっくりご相談できちゃうのです。 いつ何時でも缶バッジを求めるお客様のご相談には全力を持って答える! もちろんそういう気持ちでお客様とは向き合っていますがやはり忙しい時ですとどうしても気持ちが分散されてしまうのも事実。 そういう意味ではオリジナルグッズにおいて一番大事な要望をしっかりと伝えること、そして受け止めてくれるスタッフが寄り添うこと、という点において6月はチャンスなのです。   新しいグッズをお考えの場合は尚更、 弊社問い合わせ担当や営業担当もより親身に、 知恵を絞って対応するお時間がとれちゃったりするのです! (いや、弊社の営業マンは年がら年中忙しいんですが。たぶん。たぶんですね‥(笑;))   そんなときにご相談案件をお持込いただけますと、 いつも以上の笑顔(電話口では超絶な愛想)で対応間違いなしでございます。     ウソじゃありません。   ウソだと思ったらメールや電話をしてみてください。     たぶんあくびを‥していませんが、 シャキっと眠気が覚めます!(やっぱり寝てたんかい)     冗談です。     大丈夫です。  ちなみにオリジナル缶バッジの作成をじっくりと相談したいという意味では6月の他に1月、9月もねらい目です。   チャンスの意味がお分かりになっていただけたでしょうか! 今が(問い合わせ担当や営業の目を覚ます)チャンスです!!     お問い合わせ、いつも以上にお待ちしております!!   よろしくお願い致します!     ※画像と本文は関係ありません。 (※著作権:株式会社リアライズ)

結婚式のゲストネームバッジ

先週末、バッジ制作スタッフのチーフ(元締めとも言う)が、ご友人の結婚式に出席。 その際に特別にあつらえた缶バッジがあると聞き、式の準備で忙しくてんてこ舞いしている最中に、ムリを言って写真を撮ってきてもらいました。それがこちら。   式で演奏されたり歌ったりコスプレ参加された特別なの方に着けてもらう目的でつくられた、「ゲスト」バッヂだそうです。   こちら装った様子。 (写真は許可を取って掲載しております)   イラストも可愛いし、特に下のリボンがゴージャス感をかもし出してます。   このリボン付缶バッチはチーフのセンスと苦労の賜物で。 残念ながら、またと見られぬ超レア限定品。   ‥そのため、商品としての取り扱いは現状でございません。 ‥ですが、 リクエスト・ご相談をいただければ‥リアライズスタッフの情熱が動くやも知れません‥知れませんよ。 結婚式中のライブ演奏の様子。   左側に写っているのが花嫁さんだそうです。     いいですねぇ~‥ 素敵な結婚式。     どうぞ末永くお幸せに!!!!!   全く関係ない話ですが、節分なので。 恵方巻きノルマ的な缶バッジを考えてみました。 切らずに1本まるまる着けます。 横じゃなくタテに(後ろにあるピンで) その年の方角へ向けて刺すのがミソ。   ‥‥ 邪魔ですね‥。 折れそう(笑)