CART カート内の商品

カートに商品が入っていません

    缶バッジデザインの基本

    テンプレートにデザイン

    缶バッジデザインのポイントは「まきしろ」

    缶バッジの巻き込み部分を専門用語で「まきしろ」と呼びます。 販売用の商品は「コピーライト」を配置したり、配布用のノベルティグッズには「文字」や「URL」を配置するなど、様々な活用方法があります。缶バッジのクオリティがワンランクアップしますので、是非ご活用ください。

    点線の外側が「まきしろ」

    缶バッジのテンプレートは、Illustrator、Photoshopの2種類あります。どちらも、2つのライン(円)があり、その中にデザインを配置します。

    点線の内側が缶バッジの「表面」部分、外側が「まきしろ」部分になります。

    「まきしろ」は、缶バッジの「フチ」の部分になりますので、デザインのメインとなる部分は、まきしろの内側に収めるようにしましょう。

    メイン部分は点線の内側に。
    外側(まきしろ部)は
    塗り足しをするのがコツ!

    「まきしろ」の部分には、塗り足しをしておきましょう。
    塗り足しをすることで、缶バッジのフチ(まきしろ)まで、美しく仕上がります。

    TIPSまきしろにコピーライトを配置

    5ptで配置したイメージ
    (丸缶バッジ サイズ32mm)

    販売用の缶バッジなど、メインのデザインを邪魔しないクレジット表記をしたい方は、コピーライトを「まきしろ」に配置してみましょう。
    缶バッジの表面部分(点線)の外側に沿って文字を配置します。文字の大きさはフォントや缶バッジのサイズにもよりますが、「5pt」〜「6.5pt」を推奨しています。

    Photoshopで作成

    弊社指定の缶バッチテンプレートをダウンロードしていただき、デザインデータを作成してください。

    テンプレートダウンロードはこちら
    • まきしろ部分を意識してデザインを行ってください。
    • 300dpi〜350dpiの解像度でデザインを作成してください。
    • ファイル形式は「.psd」、ファイル名は半角英数字で保存してください。
    • 当サイトのテンプレート以外は使用できません。
    • ガイドレイヤー(点線部分)にデザインを配置しないでください。
    • カラーモードはCMYK・塗りの合計値は300以下を推奨します。
    • クリッピングパスは使用しないでください。

    Illustratorで作成

    弊社指定の缶バッチテンプレートをダウンロードしていただき、デザインデータを作成してください。

    テンプレートダウンロードはこちら
    • まきしろ部分を意識してデザインを行ってください。
    • 300~350dpi程度の解像度でデータを作成してください。
    • 画像データはaiファイル(Illustrator CC以下)で保存してください。
    • テキストは必ずアウトライン化を行ってください。
    • 当サイトのテンプレート以外は使用できません。
    • ガイドレイヤーにデザインを配置しないでください。
    • カラーモードはCMYK・塗りの合計値は300以下を推奨します。
    • クリッピングパスは使用しないでください。
    • 画像は「埋め込み」するか、配置した画像も一緒にお送りください。

    おまかせ簡単プラン

    画像データをお送りいただくだけで、プロが缶バッジに最適な原稿データを作成致します。Word・Excelデータでのご入稿も可能です。 対応画像ファイル:JPEG・GIF・BMP 料金:1デザイン@500円〜200円 ※缶バッジカスタムオーダーからご注文いただき、デザイン数やデータ内容の確認後、調整費のお見積もり・ご相談をさせていただきます。

    • まきしろ部分を意識してデザインを行ってください。
    • 画像解像度が低い場合は仕上がりも準じて荒くなります。
    • 画像データはjpg・gif・bmpのいずれかで保存して下さい。
    • Word・Excelは標準フォントを使用してデータ作成をお願いします。
    • 複数デザインの場合はファイル名に各製作個数がわかるように記載をお願いします。

    画像入稿例

    元画像と指示画像を2枚お送りいただければ、スムーズにデータ調整を行います。

    支持画像の例

    元画像

    指示画像

    指示画像を作成できない場合は、ご要望欄に原稿作成のご希望をお伝えください。
    例:「左上のフラミンゴと、大きいハイビスカスが丁度入る程度で原稿作成をお願いします」

    缶バッジにしたい画像データ

    プロが原稿データを調整

    調整後のイメージ

    指示データを元に、プロが元画像を原稿データに作成します。量産前にイメージを確認できるので安心してお任せください。缶バッジのまきしろ部分の塗り足しの調整なども行います。

    プロが作成!デザイン作成依頼

    お客様のデザイン案を元にプロのデザイナーがデザインを作成します。 文字入れから、作り込みが必要なデザインまで、なんでもご相談ください。

    料金:500円~5000円程度 ご希望のデザイン案をお知らせいただき、お見積もりの提示・ご相談をさせていただきます。 弊社でデザインさせていただいたデータは商用利用、2次利用が可能です。

    デザイン作成事例

    ご希望のデザイン案をお送りください。プロのデザイナーが専門ソフトで仕上げます。デザインの修正は1回まで無料で行います。

    デザイン案は手書きでOK!

    プロがデザインを仕上げます