2014/12/02

缶バッジデザインも素早く発想!ピンタレストの活用術

こんにちは、WEBマーケティング部の沼倉です。

様々なSNS(ソーシャルネットワーク)が流行っている今日この頃、皆様はどのようなSNSを使ってらっしゃるでしょうか?

Facebookやグーグルプラス、Instagram、LINEなど様々あるかと思います。

今日はその中でも「Pinterest」について御送り致します。

目次

①ピンタレストの使い方
②ボードの使い方
③ピンタレストを使って

①ピンタレストの使い方

ピンタレストは写真共有SNSです。自分の興味があるキーワードを検索するか、カテゴライズされたジャンルから写真や動画を探し、視覚的に発想を高めるSNSです。

②ボードの使い方

自分のフィードにボードを作成し、好きな名前を付けてジャンル別に分けます。「京都に旅行に行きたい!」であれば「京都」などのボードを作成し、こちらにそのジャンルの写真や動画を張り付けていきます。

IMG_1503
③ピンタレストを使って

このように活用すれば、「京都に行きたいけれど具体的にどこに行こうか迷っている」といった方はキレイで素敵な写真から行ってみたい場所を探し出し、グーグルで調べるきっかけを作ることが可能です。

IMG_1504

 

いかがでしたでしょうか。

このようにピンタレストをうまく活用することで、「缶バッジデザインを考えたいが和っぽいデザインってどういう感じ?」のような発想も視覚的に素早くイメージすることが可能です。

ぜひうまく活用してみてください。